となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

にんじん」 こりちゃんのえほんさんの声

にんじん 作・絵:せな けいこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1969年11月
ISBN:9784834002171
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,535
みんなの声 総数 153
  • この絵本のレビューを書く
  • 最初に好きになった本。

    出産のお祝いでいただきました。

    半年くらいから、当時家にあった絵本の中で
    1番のお気に入りに。
    なんでも口にいれてしまう時期で
    ハラハラしながら、ふやけてしまったところや
    破ってしまったところを補修しました。

    最初は、ぶたさんのページと
    最後の男の子のページがお気に入りで
    そのページになるとニコニコ笑ってました。

    8ヶ月すぎて指差しができると
    離乳食でにんじんをあげるときに
    『にんじんすきなこだあれ』と聞くと、
    はっ!とした顔をした後に、絵本がしまってある
    棚を指差したり、
    10ヶ月くらいには、絵本を見ながら
    手を合わせていただきますしたり、
    ぶたさんをゆびさして『ぶ!』と言ったり。

    一歳をすぎた最近は、かばさんのページが
    好きで、かばさんが大きな口でぱっくり
    食べる真似をすると、何度もそのページを
    開いて指差してます。

    これからもながーく楽しめそうな
    お気に入りの大事な本です。

    掲載日:2013/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「にんじん」のみんなの声を見る

「にんじん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

みんなの声(153人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット