宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

町田 仁(まちだしのぶ)

町田 仁(まちだしのぶ)

1922年東京に生まれる。慶應義塾大学文学部卒業。花森安治との知遇を得て「暮しの手帖」誌上で、藤城清治が影絵で描く、外国名作童話の翻訳を担当。1950年に発表された、暮しの手帖社刊行の『ぶどう酒びんのふしぎな旅』でも翻訳を行った。また大手広告代理店で広告プランナー・プロデューサーとして活躍するかたわら、ラジオ・テレビ・演劇でシナリオを多数発表。

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

ぶどう酒びんのふしぎな旅

ぶどう酒びんのふしぎな旅

原作:H.C.アンデルセン  絵:藤城 清治  訳:町田 仁  出版社:講談社  本体価格:¥2,857+税  
発行日:2010年04月  ISBN:9784061324244

1件見つかりました

町田 仁(まちだしのぶ)さんの作品のみんなの声


祝! 10周年記念! 「ばけたくん」シリーズ<br>岩田明子さんインタビュー

出版社おすすめ

  • おべんとうブック
    おべんとうブック
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★はじめてのシールあそびに!★       おべんとう作りのおままごと感覚で遊べるシールえほん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット