宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

スーザン・マリー・スワンソン(すーざんまりーすわんそん)

スーザン・マリー・スワンソン(すーざんまりーすわんそん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

2件見つかりました

表示

おひさまみたいに

おひさまみたいに

文:スーザン・マリー・スワンソン  絵:マーガレット・カドス=アーヴィン  訳:ふしみ みさを  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2012年07月20日  ISBN:9784593505432
よるのいえ

よるのいえ

作:スーザン・マリー・スワンソン  絵:ベス・クロムス  訳:谷川 俊太郎  出版社:岩波書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2010年11月  ISBN:9784001112207

2件見つかりました

スーザン・マリー・スワンソン(すーざんまりーすわんそん)さんの作品のみんなの声

  • 魅力的

    コルデコット賞受賞ときいて、よんでみました。文字は少なく、リズムのある言葉がよんでいて楽しいです。 そして、黒と白ときいろで描かれる夜の世界がなんとも魅力的。絵にみちびかれ、想像がどんどんとひろがっ・・・続きを読む

  • おやすみの前に

    親子でだいぶ感想が別れました。 物語が好きな息子は「面白くない」と言って終わり。 私は、静かで、温かく落ちつくと思いました。割と好きな部類です。 絵も派手ではなく白黒黄の3色ですし、言葉も多・・・続きを読む

  • ひまわりが大好きな女の子

    表紙の大きなひまわりに目を奪われて、手に取りました。 ひまわりの大好きな女の子のおはなしです。女の子がタネを植えて、花開き、またタネとなったひまわりの様子が、丁寧に描かれています。 「たねさん」「・・・続きを読む

  • 素敵!積み重ね伝承詩

    エッチングの作品のようで 色は黒と白と黄色だけです 訳は、谷川俊太郎さん わらべうたのような感じでしょうか なるほど なるほど・・・ と、現実から本の中の世界?空想?夢の世界?・・・続きを読む

  • ひまわりの好きな女の子

    このお話の主人公はひまわりの好きな女の子でした。種うえから始まって、またタネを収穫するまでの間にひまわりに対して女の子が思ったことをストーリーにしてあったのですが、そこにはひまわりへの愛があふれていて・・・続きを読む


ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    待ちに待った花火大会に、町じゅうがワクワクする様子が面白い! 一緒に花火を楽しみませんか?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット