宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

朴民宜

朴民宜

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

りんごのおくりもの

りんごのおくりもの

作:李錦玉  絵:朴民宜  
発行日:1987年
へらない稲たば

へらない稲たば

作:李錦玉  絵:朴民宜  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,400+税  
発行日:1985年  ISBN:9784265911097
さんねん峠

さんねん峠

作:李錦玉  絵:朴民宜  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1981年  ISBN:9784265910212

3件見つかりました

朴民宜さんの作品のみんなの声

  • 朝鮮のむかしばなし

    朝鮮のむかしばなしなんですね。 さすがの安定感で、最後まで安心して読めました。 とっても面白かったです。 「さんねん峠で転んだならば三年きりしか生きられぬ」しょっくで寝込んでしまったおじいさ・・・続きを読む

  • 病は気から・・・?

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    なんだかとっても聞いたことがあるようなタイトルで、 さらにとっても面白そうなので、図書館から借りてきて 6歳の娘と読みました。 結果は・・・大当たり! こんな昔話大好き! 朝鮮の昔話だそ・・・続きを読む

  • 兄弟愛

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    へらない稲束…その理由は? 兄弟が互いを思い合う姿がいい絵本ですね。兄弟愛。 うちの子達もこんな感じに育ってくれるといいなーと思いながら読みました。 きょうだい仲良く助け合ってほしいということは・・・続きを読む

  • ストーリーがおもしろい

    公文のプリントで、こちらのお話が出てきまして、娘が続きを読みたがったので購入しました。 こちら、有名なお話なのですね。私は知りませんでした。 さんねん峠で転んでしまうと、あと3年しか生きられないと・・・続きを読む

  • 未だに覚えています

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子2歳

    もう20年も前のことですが、国語の教科書にあったのを未だに覚えています。 何度も音読し、あの歌もすっかり暗唱。 何年もたってまた、同じお話を読むと、当時のことが思い出されたり、はたまた、全然違う感・・・続きを読む


「楽しみながら生活する気持ち」と「生活習慣」を学べる絵本♪

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット