サッカーにまつわる絵本、物語。


読んでも楽しい! 読んでも感動! 「サッカー関連本」のご紹介です。


  • ボールのまじゅつし ウィリー

    ウィリーはサッカーが大すき。でも選手に選ばれたことがない。ある日ふしぎな少年が、サッカーシューズをくれた。それはまほうのくつだった! そしてとうとう選手に選ばれる。けれど試合の日、ウィリーは…? 
    ●第45回・課題図書 ●国際アンデルセン賞受賞画家

  • じょうずになろう けること

    サッカー、ラグビー、フットボール。みんなボールをけることが大切。「けること」の基本的動作や諸注意を、楽しみながら身に付けられる絵本。教育・スポーツ医学の専門家たちの研究成果と、「かこさとし」さんとの共同制作絵本!

  • 負けるな、ロビー!

    ぼくは、あきらめない。ぼくは、まだ、生きている! 交通事故にあい、生命維持装置で生かされている少年ロビー。家族、級友、愛犬、憧れのサッカー選手…彼を目ざめさせたのは? 明るく強い心で奇跡の生還をはたした少年の〈クール〉な戦いの物語。

  • Keeper キーパー

    Keeper キーパー


    価格:¥1,500 + 税

    南米一のスポーツ記者が、世界最高と言われるゴールキーパーと対談する。ワールドカップを勝ちとったばかりのキーパーが語る、信じがたい秘密とは…? 
    サッカーにまつわるゴースト・ストーリー。

    ★2004年〈イギリス〉ブランフォード・ボアズ賞/厚生労働省社会保障審議会推薦

全ページためしよみ
年齢別絵本セット