宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
おいしいものつくろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おいしいものつくろう

  • 絵本
作: 岸田 衿子
絵: 白根 美代子
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おいしいものつくろう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年04月
ISBN: 9784834080582

読んであげるなら・4歳から
自分で読むなら・小学低学年から
20X27cm 32ページ

出版社からの紹介

小川のそばに住むアライグマの家の朝ご飯は「ぱっくりドッグ」、ウサギの家の朝ご飯は「オムレツ・フラメンコ」。お昼はいっしょにひなたやまに遠足にいって食べることにしました。お弁当は「おむすびごろりん」と「たからじまサラダ」。おやつの「かじゅえんゼリー」、晩ご飯の「たのしみどうふ」……。その名も楽しい料理のレシピがそれぞれ短い詩になって、お話を進めていきます。

ベストレビュー

お腹が空く絵本

色々な動物の家庭料理の作り方を子どもにも分かりやすく、食べ物に興味を持ちやすいように書かれています。
子どもも色々な食事を知って、メニューもわかってきたコロのが面白いと思います。料理に興味がある子にはもってこいです。

あらいぐまさんのぱっくりドックから始まって、うさぎさんのオムレツフラメンコ!
こちらで紹介いている手作りふりかけは息子からせがまれて、一緒に作りました。
お手製のふりかけは初めてです。それを絵本と一緒にコロコロおにぎりにコロコロと転がして作りました。絵本と一緒で公園へGO!です。
とてもいい時間を過ごせました。

子どもが自発的に作ってみたい、食べてみたいと思わせる絵本です。
普通の料理本だとこうは行かないですよね。

メニューも子どももお手伝い出来るものが多いので是非一緒に読んで、作ってみて下さい。家にある材料でできるものばかりですから
(鉄人の母さん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

岸田 衿子さんのその他の作品

メアリ・ポピンズ / 赤毛のアン / ねこどけい / かぐ、あじわう / おにまるのヘリコプター <復刊傑作幼児絵本シリーズ 13> / みんな にげた

白根 美代子さんのその他の作品

おばあさんのひっこし / おとうさんはひつじかい / 大きなけやき / 虫めずる姫ぎみ / おいしいもの つくろう / あいうえおっとせい



『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

おいしいものつくろう

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット