話題
ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん

ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん(くもん出版)

「うた」は幼児のことばの世界を広げるのに最適!

  • 役立つ
  • ギフト
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ほしじいたけ ほしばあたけ カエンタケにごようじん

ほしじいたけ ほしばあたけ カエンタケにごようじん

  • 絵本
作: 石川 基子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年08月23日
ISBN: 9784061333321

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ほしばあたけと胞子を撒きにでた、ほしじいたけ。いつの間にか森ではぐれてしまったほしじいたけは、あやしい歌声を聞きつけます。そこでは見たこともない真っ赤なきのこたちが宴会をしていました。とらわれの身となったほしじいたけは、一緒につかまった光るきのこたちとともに、脱出をくわだてるのですが……。
個性ゆたかに描かれたきのこたちの魅力が満点の、ユーモアたっぷり驚きいっぱいの楽しいお話。
人気シリーズ「ほしじいたけ ほしばあたけ」のシリーズ第三弾。

ベストレビュー

干しシイタケの老夫婦が主役!

干しシイタケのおじいさんとおばあさんのシリーズです。今回は、悪者のカエンタケに捕らえられてしまうのですが、水に浸かって若返り、ピンチを脱するお話です。若返ったときのおじいさんおばあさんが、やけに艶めかくて(笑)大好きです。ダンスも歌もおもしろかったです。
子どもは、干しシイタケを水で戻して使うことなどはあまり知らないと思いますが、この本で干しシイタケのことやきのこについて、ちょっと興味を持てるかもしれません。この本では悪者で出ているカエンタケですが、おもしろい顔で愛嬌があります。

第一作、第二作と同様、とてもおもしろかったです。
(じっこさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ
  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

石川 基子さんのその他の作品

ほしじいたけ ほしばあたけ おにたいじはいちだいじ? / ほしじいたけ ほしばあたけ シールえほん / なんと!ようひんてん / ほしじいたけ ほしばあたけ いざ、せんにんやまへ / ほしじいたけ ほしばあたけ じめじめ谷でききいっぱつ / ほしじいたけ ほしばあたけ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ほしじいたけ ほしばあたけ カエンタケにごようじん

子どもの感性を育み、こころに残る絵本児童書8選 レビューコンテスト<西日本ファミリー読書>

ほしじいたけ ほしばあたけ カエンタケにごようじん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット