くろくまくん ぴかぴか はみがき くろくまくん ぴかぴか はみがき くろくまくん ぴかぴか はみがきの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
上の歯しゅっしゅっ、下の歯しゃかしゃか。くろくまくんと一緒に、楽しく歯をみがこう!

じっこさんの公開ページ

じっこさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女の子7歳 男の子3歳

じっこさんの声

1307件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う リアルな美しい絵  投稿日:2019/03/11
ほしをさがしに
ほしをさがしに 作・絵: しもかわら ゆみ
出版社: 講談社
動物の絵がとてもリアルで美しいです。リアルだけど優しい表情で可愛らしい。
動物たちが流れ星を探しに行くお話です。皆で探しているうちにどんどん仲間が増えていきます。ラストは…とてもあたたかい気持ちになれます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おもしろい!  投稿日:2019/02/28
スリランカの昔話 ふしぎな銀の木
スリランカの昔話 ふしぎな銀の木 再話・絵: シビル・ウェッタシンハ
出版社: 福音館書店
ふしぎなお話でした。「えー!?」という展開の連続ですが、どうなるんだろうとわくわくしながら、絵のとぼけた感じがまたよいです。お兄さんたちの行いがひどくて、ビックリですが…。
児童書を読み始めた娘ですが、この絵本は気に入って何度か読んでいました。少し長いので、小さい子には難しいかもしれません。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う うさぎとかめを読んでから・・・  投稿日:2019/02/27
ねずみくんのうんどうかい
ねずみくんのうんどうかい 作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子

出版社: ポプラ社
うさぎさんとかめさんがかけっこ勝負をすることになります。それぞれ助っ人そ連れてきてチーム戦になりますが・・・。最後はハッピーエンドです。
うさぎとかめの話をモチーフにしています。3歳の息子にはちょっとわからなかったみたいです。7歳の娘はおもしろいと言っていたので、少し大きい子の方が楽しめる絵本かもしれません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 題名も素敵  投稿日:2019/02/27
そらはあおくて
そらはあおくて 文: シャーロット・ゾロトウ
訳: なかがわ ちひろ
絵: 杉浦 さやか

出版社: あすなろ書房
今も昔も、自然も家族のすばらしさも大切なことも変わらない・・・そんんなことを教えてくれる本でした。訳と絵もとてもよかったです。
女の子が読むと特に、この本の主人公と自分を置き換えて楽しめるのではと感じました。
私がいま娘にしていることは、昔に私の母親がしてくれたことで、将来私の娘が子供にしてあげるかもしれないこと。そう考えるとなんだか感動してしまいます。もっとちゃんとしてあげないと・・・とも反省させられました。

しみじみと素敵な絵本で、手元に置いておきたいと思える本でした。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う シュール!  投稿日:2019/02/27
おともだち たべちゃった
おともだち たべちゃった 作: ハイディ・マッキノン
訳: 中西 史子

出版社: 潮出版社
初めはちょっとよくわかりませんでした。このモンスターみたいなものはなんだろうと・・・最後まで読んで、やっとわかりました。
おともだちをたべちゃった・・・って絵本ではなかなかない衝撃的なストーリーだと思います。シュールです。でもブラックでおもしろいと感じる方もいると思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 大きな愛  投稿日:2019/02/27
だいすきなかあさん
だいすきなかあさん 作・絵: いもと ようこ
出版社: 至光社
自分の子だけでなく、他の子どもも、みんな自分の子どもと同じように育てるお母さん犬の大きな心に感動しました。大きくなってもずっと自分の子どもっていうところも好きでした。
おっぱいを飲ませることはなかなかないとしても、自分の周りの他の子どもたちもみんなで愛情を持って一緒に育てていければ素敵だなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おいしそう〜  投稿日:2019/02/27
ゆげゆげ〜
ゆげゆげ〜 作・絵: さいとう しのぶ
出版社: 教育画劇
湯気って子どものころ、すごく不思議でした。そして今、3歳の息子もお風呂の湯気を不思議そうに楽しそうに見て「ゆげくん」って呼んでいます。
そんな湯気をとっても素敵に描いている絵本に出会えてうれしいです。さいとうしのぶさんが描くと、本当に生きているように見えるから不思議です。ごはんがおいしそうなのもうれしい。これを読んで、息子が熱々のごはんを好きになってくれたらうれしいなと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 赤ちゃんから  投稿日:2019/02/27
ぬにゅ〜ぽんぽん
ぬにゅ〜ぽんぽん 作: ちかつたけお
出版社: KADOKAWA
擬音もたくさんあっておもしろく、絵もシンプルでわかりやすいので、赤ちゃんから楽しめそうな絵本です。色使いもはっきりしていて、見やすいです。途中で食べられちゃったときは、どうなるのかとドキドキしたけれど、おしり?から出てきてくれて、おもしろかったです。こういうのも、子どもは大好きですよね(笑)。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 歴史のお話  投稿日:2019/02/06
ちいさいケーブルカーのメーベル
ちいさいケーブルカーのメーベル 作: バージニア・リー・バートン
絵: バージニア・リー・バートン
訳: 桂 宥子 石井 桃子

出版社: ペンギン社
ケーブルカーの歴史の絵本です。そのお話も感動的なのですが、絵が本当に素晴らしく、とても素敵な作品になっています。ただちょっと長めなのと、お話が難しいので、小学生以上からの方が楽しめると思います。ただ、絵を眺めているだけでも、楽しめます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 淡々と  投稿日:2019/02/06
スモールさんはおとうさん
スモールさんはおとうさん 作・絵: ロイス・レインスキー
訳: わたなべ しげお

出版社: 福音館書店
スモールさん一家の一週間の生活を淡々と描いています。おとうさんとおかあさん、こどもたちが協力して生活しているのが好ましいです。3歳の息子にはあまり響かなかったようですが…もう少し大きくなったら、また読んでみようかな。絵も可愛らしくて、飾っていても素敵だろうなと思う本です。
参考になりました。 0人

1307件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット