話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

水の絵本

水の絵本

  • 絵本
作: 荒井 良二 長田 弘
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,450 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年08月22日
ISBN: 9784065167748

B5判/32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「地球は水の星。人はみな水の星の子ども」と語っていた長田弘の『水の絵本』への思い。哲学的でもあり、やわらかなユーモアがちりばめられたことば。そのことばが表現するかけがえのない水の美しさ、かがやきを荒井良二が瑞々しく描いた新たなる名作。

ベストレビュー

水は神さまたちの おしっこなの? 子どもの発想がおもしろい

長田 弘さんの詩を 荒井良二さんの絵とコラボした絵本が三冊あります

水の絵本  森の絵本  空の絵本  

水の絵本は 水とは どんなもの? 
きらきら ひかり すきとおってて   色はないのに どんな色にもなれる
荒井さんの 感性で 絵にすると  すごく おもしろいな〜
水がなかったら ぜったい考えられない
手のなかから 水が流れ落ち 動物たちがいる この絵は 
すごく 感動的です!

なみだのように こぼれるもの
あめのように ふってくるもの

水とは?   酸素と水素で できている
いのち あるものには  これ以上のものは ないもの

長田さんの詩も ステキです
ラストの 神さまの おしっこなの? 子どもらしい発想に
ニンマリしました

子どもの声を詩にした 長田さんもすごいな〜
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


荒井 良二さんのその他の作品

こどもたちは まっている / あいうえおさん / まよなかのくしゃみたいかい / きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ  / まめしば / まよなかのおならたいかい

長田 弘さんのその他の作品

誰も気づかなかった / 風のことば 空のことば 〜語りかける辞典〜 / 帽子から電話です / 小さな本の大きな世界 / 幼い子は微笑む / 



 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

水の絵本

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 6

パパの声 1人

パパの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット