もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
しあわせのおくりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しあわせのおくりもの

  • 絵本
作: カール・ノラック
絵: クロード・K・デュボワ
訳: 河野 万里子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784593505104

170mm×200mm・28ページ

出版社からの紹介

クリスマスプレゼントと、ケーキにはいっていた当たりで、4つも冠をもらったロラ。このしあわせな気持ちを
まわりの人にもおすそわけしようと、いいことを思いつきます……。大人気のロラシリーズ、第7弾。

ベストレビュー

幸せのおすそ分け

ハムスターの女の子ロラのおはなし。
作者がベルギー出身のため、ベルギーの風習などもよくわかります。
おはなしの中で描かれる「王さまのお菓子」(ケーキの中に当たりのお人形が入っている)も魅力的ですね。
ロラはクリスマスプレゼントなどで、なんと冠を4つも手に入れてご満悦。
すっかり女王さま気分ですが、ロラはその幸せ気分を周囲のみんなに分けてあげようとします。
ロラの優しい気持ちに、心がほっこりとします。
もちろん、分けてあげた時の少しばかりの寂しさもしっかりと描かれているのも
子どもらしくていいですね。
おはなし会で読んだのですが、子どもたち以上に
ボランティア仲間の母たちが聞き入っていたのが印象的でした。
(レイラさん 40代・ママ 男の子16歳、男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


カール・ノラックさんのその他の作品

ぼくのおばあちゃんはスター / さいこうのおたんじょうび / わたしのおじいちゃんはチャンピオン / わたしのママは まほうつかい / ぼくのパパは おおおとこ / もしもママとはぐれたら……

クロード・K・デュボワさんのその他の作品

路上のおじさん / かあさんはどこ? / わたし、ぜんぜんかわいくない / ふたりの箱 / ほるぷ出版の大きな絵本シリーズ だいすきっていいたくて / なにがほしいの、おうじさま?

河野 万里子さんのその他の作品

ねむりどり / ルイーズ・ブルジョワ 糸とクモの彫刻家 / いのちは贈りもの ホロコーストを生きのびて / ちいさなあなたがねむる夜 / 青い目の人形物語1 平和への願い アメリカ編 / ジェーンとキツネとわたし


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > しあわせのおくりもの

ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

しあわせのおくりもの

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット