話題
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ぼくらのむしとり

ぼくらのむしとり

  • 絵本
作: 柴田 愛子
絵: 伊藤 秀男
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくらのむしとり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

  • Line

作品情報

発行日: 2005年02月
ISBN: 9784591085141

小学初級以上向

出版社からの紹介

しょうたちが今夢中なのは、「むしとり」。とった虫は、みんなのものにするルールだ。虫とわたりあう4人の真剣さが心地よい、好評「あそび島」シリーズ第6弾。

ベストレビュー

満足げな顔がいいな。

ちょっとワイルドなストーリーですが、これも「あそび島」シリーズです。
私自身、子供の頃は男の子みたいに近所を走り回っていました。(認めたくないけど、ガキ大将?みたいな子)
だから、虫取りもいっぱいしました。セミやトンボだったら、今でも自分の子供より捕まえるのには自信があります。
この絵本を読んでいて、そんな懐かしい昔を思い出してしまいました。
こうやって、改めて子供のするとこを見ると、子供って「残酷〜」。(でも、やってたから責められない)
詳しくはこの絵本を読んでみてください。
虫たちにはかわいそうだけど、こういう遊びやこういう時期って、子供たちには大切なんだなって、絵本の子供たちの楽しそうな満足げな顔を見ると感じます。


(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


柴田 愛子さんのその他の作品

こどものみかた 春夏秋冬 / わたしのくつ / バナナこどもえん ざりがにつり / どろんこおおかみと7ひきのこやぎ / ともだちがほしいの / ぼくはいかない

伊藤 秀男さんのその他の作品

紙芝居 おやゆびたろう / せつぶんのおに / 紙芝居 きんいろのうま / あのときの カレーライス / おにぼう / 日本の神話 古事記えほん【三】 やまたのおろち〜スサノオとクシナダヒメ〜



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

ぼくらのむしとり

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット