新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
あかいのあつまれ
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

あかいのあつまれ

  • 絵本
作: 穂高 順也
絵: accototo ふくだとしお+あきこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥825

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年02月13日
ISBN: 9784265082223

出版社のおすすめ年齢:0・1・2歳〜
155×155mm 26ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「あかいのあつまれー!!」
元気なかけ声と一緒に現れたまんまるのシルエット。
あかいのだあれ?「とん とん とまと」
まつげくるりん、おめめぱっちりトマトちゃんです。
シルエットから登場するくだものや野菜たちは、
みんなリズミカルな言葉と一緒にあらわれますよ。
カラフルな美味しい「あかいの」たちの表情にも注目!
最後の最後にあつまってきたのはだれかな?

可愛らしい動物の絵本をこれまでもたくさん手掛けているaccototoさんのあかちゃん絵本。
あたたかな色合いと自然と口からこぼれる言葉の音感が心地よい絵本です。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

あかいのあつまれ

出版社からの紹介

とんとんとまと、りんりんりんご。「あかいのあつまれ」のかけ声で、いろんなくだものややさいがあつまってきました。色とリズムで0歳から楽しめる赤ちゃん絵本

ベストレビュー

赤いのって何がある?

乳児・小さい子向けおはなし会用にセレクト。
題名の通り、赤い物が次々リズミカルに登場します。
トマト、りんご、にんじん、いちご。
赤ちゃんにとっても馴染みのある食べ物であるのがうれしいですね。
そして、最後に登場する赤いものは?
なるほど、自分の中の赤いもの、なのですね。
この展開はうれしいです。
それぞれの食べ物も、程よい擬人化で、表情も豊かです。
そういえば、赤ちゃんは「赤」という概念が入った言葉ですね。
そんな意味でも、「赤」に着目する視点、大事だと思います。
言葉のリズムもぜひ取り入れたいです。
私は「とんとんとまと」が気に入りました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子21歳、男の子19歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

935円
1,210円
1,078円
2,530円
1,078円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
3,080円
550円
83,600円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

あかいのあつまれ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら