話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

こぶたのピクルス

こぶたのピクルス

  • 児童書
文: 小風 さち
絵: 夏目 ちさ
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,870

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2015年02月
ISBN: 9784834081497

出版社のおすすめ年齢:5・6歳〜
ページ数:120 サイズ:22X19cm

この作品が含まれるシリーズ

小学2年生向け 児童書セット
【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

ピクルスは元気なこぶたの男の子。ある朝、ピクルスは市場へ卵を買いにいきました。かごいっぱいのまっ白い卵を買ったピクルス。さあ、この卵をぶじにお母さんに届けられるでしょうか?! 楽しい「ピクルスと卵」のお話をはじめ、「ピクルスのわすれ物」など、全部で4つのお話が入っています。さし絵は全点、カラーです。本の中に、元気いっぱいのピクルスがいっぱい! きっと、ピクルスが、大好きになりますよ!

こぶたのピクルス

こぶたのピクルス

ベストレビュー

ピクルスの成長と見守る両親の温かな愛情

こぶたのピクルスの日常は、楽しさでいっぱい!でも、ときには失敗もしてしまいます。学校に行く途中の出来事、市場へのおつかい、待ち遠しい海。いつも元気な男の子ピクルスの毎日が描かれています。卵の買い物で失敗してしまった時のお母さんのフォローなど、ピクルスの成長を温かく見守る両親や、一緒になって喜んであげる周りの動物たちの存在もこの絵本の温かさを感じるポイントでした。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

880円
880円
1,320円
6,160円
880円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,960円
440円
3,080円
3,080円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

こぶたのピクルス

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら