新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
わたり鳥

わたり鳥

  • 絵本
作・絵: 鈴木 まもる
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2017年03月15日
ISBN: 9784494010004

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
判型:B5変形ワイド判/サイズ:25.1×25.6cm
頁数:40頁

出版社からの紹介

何千、何万キロもの旅を毎年決まって行なう渡り鳥たち。なぜ、どうして彼らは長い旅に出るのか―。世界中の渡り鳥を追いかけ、ともに空を飛びながらその謎に迫ります。
巻末に登場する渡り鳥44種の紹介ページ付き。

ベストレビュー

春と冬に来る鳥

わたり鳥って、なんとなくは知っていましたが、
南の方から、子育てをするために、春に来る鳥と
北の方から、食料確保と寒さから逃れるために、冬に来る鳥と
いたんですね。

わけて、描かれていてとても分かりやすかったです。

自然環境の悪化でわたり鳥たちも
困っていることや、
本能で何千キロも飛び、
自分が生まれた場所に戻ってくるなど
いろいろ考えさせられました。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
1,760円
1,980円
880円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,860円
3,740円
385円
2,838円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

わたり鳥

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら