新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる
ごろうのおみせ

ごろうのおみせ

  • 絵本
作: ごろう
絵: 死後くん
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2018年12月08日
ISBN: 9784265086429

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
A4変・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

ある日ごろうは学校をやめた。やめてお店をはじめた。〇とか△を描くだけのお店がまさかまさかの大繁盛!こんな子きらいかな?

ベストレビュー

不思議なおはなし

不思議な雰囲気のイラストに惹かれ、手に取りました。
はじめの「あるひ ごろうは しょうがっこうを やめた」という一文に度肝を抜かれ、どんどんと引き込まれました。やめてどうするのかと思ったら、商売を始め、それがまたうまくいってしまうのです。
最後まで読んでも、はてな?な感じではあるのですが、なんだか気になってまた最初から読みたくなりました。

(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子19歳、女の子16歳、男の子14歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,078円
1,078円
1,650円
1,078円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,520円
440円
1,848円
7,568円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

ごろうのおみせ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら