新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
しろいは うさぎ

しろいは うさぎ

  • 絵本
作・絵: クォン・ユンドク
訳: チョン・ミヘ
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,320

「しろいは うさぎ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2007年05月
ISBN: 9784834022209

出版社のおすすめ年齢:3歳〜

この作品が含まれるテーマ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

「くものすはしろい。しろいはうさぎ。うさぎはとぶよ。とぶのはからす。からすは……」韓国の済州島の人々に唄い継がれてきたわらべ唄をもとにつくられた絵本です。軽快なリズムの唄は青い空へ深い海へと、どんどん展開していきます。

ベストレビュー

韓国の済州島のわらべ唄

韓国のわらべ唄を基に作られた絵本です。
言葉遊びの文章が心地いいです。
女の子を主人公に淡々とした展開ですが、
済州島の生活が画面から伝わってきます。
一生懸命に働く母親の姿をちゃんと理解している女の子。
ここまで母の愛を実感しているというのも感動ものですね。
画面に感じられる父親の存在も感じ取ってほしいです。
普通は嫌われ者の蜘蛛も、ここでは身近な美しいものとして
描かれているのが新鮮です。
きっと、この母子の慎ましやかな生活を見守っている存在なんでしょうね。
温暖なこの島の潮風も感じられるようなおはなしでした。
(レイラさん 40代・ママ 男の子13歳、男の子11歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
1,430円
2,090円
1,430円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,430円
385円
440円
605円

出版社おすすめ

  • まめぞうのぼうけん
    まめぞうのぼうけん
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ひとりぼっちの 小さな まめぞうは、大きな海へ とびだしました! 繊細な切り絵の世界は素敵です。



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

しろいは うさぎ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら