新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
おひさま わらった
NEXTプラチナブック

2021年5月認定
絵本ナビ NEXTプラチナブック

絵本ナビが特に推薦する作品です。

おひさま わらった

  • 絵本
作: きくち ちき
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,970

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年03月
ISBN: 9784577610329

子どもから大人まで
294×230mm/36頁

みんなと手をつないで上を向けば……『おひさま わらった』【NEXTプラチナブック】

みどころ

かぜとさんぽ、森には誰がいるのかな。

虫たちがひそひそ話し、花たちがゆれ、ちょうちょも一緒に踊ってる。ぴょんと跳ねたかえるにつられて地面を進めば、そこにもまた知らない生きものたちがうごめいて。

慌てて走り込んだ森の道では、大きな木々や鳥たちのさえずりに包まれて。あ、飛んだ! わたしも、かぜと手をつないで、みんなと空を見上げれば……。

ブラチスラバ世界絵本原画展受賞作家きくちちきさんの新作絵本は、木版画で描かれた「いのちのつながり」。青、赤、黄、黒、それぞれの色が生き生きとし、ある時は単体で、ある時は重なり合い、美しい景色となって目に飛び込んできます。それはまるで、お話の中の生きものたちの様でもあり、読む人の感覚を刺激します。

クライマックスでみんなに注がれる「おひさま」の光。どこまでも広く明るいそのページを眺めていると、出会ったことのない誰かと、自分もつながっているような気持ちになってくるのです。心躍る春の絵本、美しい1冊です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おひさま わらった

出版社からの紹介

「かぜとさんぽ」。
草がゆれ、花はおどり、虫や蝶のささやきが聞こえる
森へさんぽにでかけよう。
おひさまのもと、すべてのいのちたちとつながって、
どこまでも歩いていける――
ブラチスラバ世界絵本原画展受賞作家きくちちきが、
究極の木版画で描きだす、たいせつな思い。

ベストレビュー

タイトルが好き! 風と手をつなぐとみんな笑ってあったかい

きくちさんの 詩ですね 

絵は 版画で虫や カエルたちが 生き生きとしていて
とってもリズミカルで・・・ おどっている花もいいな〜
楽しそうなんです

森の中の動物や鳥や 虫たちが・・・ 風と手をつないで仲良くなっている

そしたら おひさまが わらった
とっても あたたかい おひさまが 輝いています 

なんという おおらかで 幸せな時間でしょう

みんな笑った あったかい  

絵本を見て 詩を読んでいると 心が あたたかくなり
みんなが 幸せになるっていうことは こういうことなんだな〜
ステキな 絵本に出会えました!
マイブックで ふっとしたとき 見たい絵本です
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,540円
1,540円
1,430円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

10,780円
9,218円
2,970円
2,970円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

おひさま わらった

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら