話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

きょうりゅうほねほねくんシリーズ1 きょうりゅうほねほねくん

きょうりゅうほねほねくんシリーズ1 きょうりゅうほねほねくん

  • 児童書
作: すえよし あきこ
絵: おかもとさつこ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784251038111

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
A5判/79ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

子どもたちは、のんきで陽気なほねほねくんと仲よくなりますが、大人たちは見世物にしようと引っぱりあいをはじめて……。

ベストレビュー

かわいらしい恐竜です

たまたまテレビでこの絵本を見かけた息子が、図書館で見つけてきた1冊です。

工事現場の音がうるさいので、地面の下で眠っていた恐竜の骨が起きだした!
という設定。しかも、工事現場でクレーンの仕事を手伝っていたりと、
出だしから笑わせてくれます。

珍しいものだから、見せ物にしようとやってきた人達に引っ張られて
骨がバラバラになったりと、どうなっちゃうの?とどきどきするシーンも。
恐竜の骨とはいえ、ごつごつしたイメージではなく、かわいらしい恐竜の絵に
なっていますので、男の子だけでなく、女の子が読んでもじゅうぶん
楽しめる内容になっていると思います。

恐竜が大好きな息子にも満足な一冊になったようで、何度か読まされました。
文章が結構長いので読むのも大変ですが、楽しいストーリーなので、
大人も一緒に楽しめました。

シリーズで何冊か出ているようなので、是非他のお話も読んでみたいと思います。
(どんぐりぼうやさん 30代・ママ 男の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

770円
1,540円
1,650円
1,320円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,430円
440円
440円
385円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりものの試し読みができます!
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

きょうりゅうほねほねくんシリーズ1 きょうりゅうほねほねくん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら