新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ぼくらのむしとり

ぼくらのむしとり

  • 絵本
作: 柴田 愛子
絵: 伊藤 秀男
出版社: ポプラ社

税込価格: ¥1,320

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2005年02月
ISBN: 9784591085141

出版社のおすすめ年齢:低学年〜

出版社からの紹介

しょうたちが今夢中なのは、「むしとり」。とった虫は、みんなのものにするルールだ。虫とわたりあう4人の真剣さが心地よい、好評「あそび島」シリーズ第6弾。

ベストレビュー

満足げな顔がいいな。

ちょっとワイルドなストーリーですが、これも「あそび島」シリーズです。
私自身、子供の頃は男の子みたいに近所を走り回っていました。(認めたくないけど、ガキ大将?みたいな子)
だから、虫取りもいっぱいしました。セミやトンボだったら、今でも自分の子供より捕まえるのには自信があります。
この絵本を読んでいて、そんな懐かしい昔を思い出してしまいました。
こうやって、改めて子供のするとこを見ると、子供って「残酷〜」。(でも、やってたから責められない)
詳しくはこの絵本を読んでみてください。
虫たちにはかわいそうだけど、こういう遊びやこういう時期って、子供たちには大切なんだなって、絵本の子供たちの楽しそうな満足げな顔を見ると感じます。


(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

880円
1,320円
1,210円
10,780円
935円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,730円
1,100円
550円
385円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

ぼくらのむしとり

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら