話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト

未来のだるまちゃんへ」 みんなの声

未来のだるまちゃんへ 作:かこ さとし
出版社:文藝春秋
税込価格:\1,595
発行日:2014年06月25日
ISBN:9784163900544
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,045
みんなの声 総数 4
「未来のだるまちゃんへ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供達に読んでほしい。

    かこさとしさんは絵本作家として本当に有名ですが。
    東大工学部卒の工学博士でもあるのですよね。
    戦争も体験した世代のかこさとしさん。
    そして記憶にも新しい震災と原爆事故。
    工学博士としてのかこさとしさんから見た想いとは。
    これからの未来を担う子供達に読んでほしい1冊に思いました。

    投稿日:2020/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本作家かこさとし

    かこさとしさんの、一風変わった絵本作家としての歴史、戦争時代を体験された思い、未来の子どもたちへの愛情が詰まっています。
    子どもと関わる人には、ぜひ読んでほしい本だと思いました。
    最近、文庫化されましたね。

    投稿日:2018/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • だるまちゃんができたわけ

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    親子でだるまちゃんシリーズが大好き。
    作者かこさとしさんの考えを読んでみたくて手に取りました。
    読んでビックリ。
    ご自身のお父様の勝手なおもちゃ供給に怒っていた視点から
    だるまどんとだるまちゃんを描いていたのですね!
    なんでも用意してくれるだるまどんに
    どれも違うというだるまちゃん、(「だるまちゃんとてんぐちゃん」の話です)
    娘と二人、もー、なんでだめなの?と思っていたのですが
    これからは違う見方を出来そうです。
    確かに欲しい物を工夫して作る楽しさ、面白さには変えられませんね。

    長く長く絵本作成をされ、
    人気の高い作品をたくさん出されてきたかこさとしさん。
    その魅力の源、それを垣間見れる本だと思います。
    これからもたくさんの活動をしてくださることを願います。
    ぜひかこさとしさん絵本ファンのかた
    読んでみてください。

    投稿日:2014/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分を見直すきっかけに

    子どもとかかわる仕事をしています。その子どもたちがお気に入りだった「にんじんばたけのぱぴぷぺぽ」そして、2歳のわが子のお気に入りの「だるまちゃん」シリーズ。そして、自分自身も「からすのぱんやさん」や「おたまじゃくしの101ちゃん」を読んで育ちました。私にとって思い入れの深い作品の多いかこさとしさん、いったいどんな人なんだろう?と興味があって手に取りました。
    読んでみると、「子どもに弟子入り」「子どもが師匠」というかこさとしさんに共感!子どもの豊かな感性と、鋭い感覚をどれほど生かしてあげられているだろうかと、改めて自分を見直すきっかけとなる本でした。
    大人が良かれと思ってやっていることも、子どもにとっては大きなお世話かもしれませんね。反省反省。

    投稿日:2014/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / しりとりしましょ!たべものあいうえお / やきいもするぞ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ひとは なくもの
    ひとは なくものの試し読みができます!
    ひとは なくもの
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    「泣く子はきらい」ってお母さんは言うけれど、一つ一つの涙にはちゃんと理由があるんだよ!心うたれる絵本


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット