新刊
いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット

いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット(童心社)

日本一の絵本『いないいないばあ』からかわいい指人形付のギフトセットが登場!

  • かわいい
  • ギフト
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

さるじぞう」 みんなの声

さるじぞう 作:鈴木 喜代春
絵:北島新平
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,450+税
発行日:1985年
ISBN:9784593562145
評価スコア 4.14
評価ランキング 22,616
みんなの声 総数 6
「さるじぞう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • さるじぞう〜大好きでした。

    味わいのあるイラストでいいな〜と思った絵本です。
    親の私は、テレビでアニメの日本昔話を見ていたのですが、中でも「さるじぞう」が一番好きで大笑いしていました。
    なので、また子育て中におのお話に出会えて大変嬉しい次第です。

    投稿日:2020/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • となりのじいさん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    この絵本だとほんわかした絵の印象も強いのか、となりのじいさんは別に悪い人ではないよねと思えました。欲深なおばあさんの言うことを素直に聞いて、そして散々な目にあってしまうのが、ちょっとかわいそうでした。ですが、まあ自己責任ですかねー。

    投稿日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこかで・・・

    3歳の息子に図書館で借りてきました。

    どこかで似たような内容の絵本を読んだ気がしますが・・・

    歌がまた可愛くていいですね〜。
    シズムにのって歌ってしまいました。

    おさるさんにたくさんのお供えをもらって
    幸せに暮らすおじいさんと

    クスっと笑ってしまったおじいさん

    どちらも私はかわいいなと思いました。

    投稿日:2014/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 粉まみれ

    楽しい昔話ですね。
    「はったいこ」というのが、子供には解りにくかったですね。
    粉をそのまま食べるということも、わからなくてとまどっていた様子です。
    とはいえ、お話のほうは楽しく読めました。
    確かに、粉まみれになったほうが、よりお地蔵さんらしくなりますよね。

    投稿日:2012/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズミカルで楽しい

    TVの昔話や絵本の影響で子どものころから昔話が大好きで
    娘にもたくさんの昔話やおとぎ話に触れて欲しいと思っているのですが
    中でもコミカルでリズミカルなこのお話はとても好きです。
    様々な装丁で色んな出版社から出ていて
    色々読みましたがこの絵本が一番しっくりきました。
    鈴木さんの簡潔なんだけど楽しくて判りやすい文章と
    北島さんのほんわかしたイラストもすごく好みでした。
    娘の一番のお気に入りは
    サルたちが地蔵になりすましたおじいさんを抱えて
    川を渡る場面です。
    喜んで私といっしょに節をつけて歌います

    “サルのしりはぬらすとも じぞうのしりはぬらすなよ”

    と歌いながら運ぶサルたちがかわいいですし
    そして隣りのじいさまの失敗劇へと繋がる面白さがたまりません。
    ぜひぜひ読んでみてくださいね♪

    投稿日:2007/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心して読めます。

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子12歳、男の子8歳

    欲深い おじいさんやおばあさんが
    大怪我をしたり 死んでしまったりする昔話がほとんどですが
    このお話は ひと味違いました。

    最後の場面で 欲張りなおじいさんが
    川に落ちて ずぶぬれで帰ってきます。
    それを迎えるおばあさんは 晩のお膳を用意して家で待っているのですが
    おじいさんの姿を見て 大笑いしているのです。

    昔話の残酷さについては 色々な考え方があると思います。
    でも 幼い子供に読み聞かせる時は やはり
    「めでたし めでたし」で終わるものが 気持ちいい様な気がします。
    そういった意味では 安心して読み聞かせられるお話でした。

    投稿日:2006/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット