ぽっちゃりマン ぽっちゃりマン
作: のぶみ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
決してたたかわない新ヒーロー、その名は「ぽっちゃりマン」!

アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵」 みんなの声

アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 作:アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ
編:徳間書店児童書編集部
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\3,200+税
発行日:2016年12月
ISBN:9784198642150
評価スコア 4.44
評価ランキング 9,302
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表からも裏からも

    とても大きな絵本です。表と裏の両面からめくることができるタイプです。
    地面のなかと、海のなか、を覗き見することができます。
    絵もわかりやすいし、きれいなので、幅広い年齢の子どもに、科学絵本としていいですね。

    投稿日:2019/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人に成ってからも振り返れる本

    【MAPS】、【TIMELINE】など図鑑的絵本を執筆するの作者の最新作。
    年齢が低いお子さんもカラフルかつ大胆にデフォルメされた資料に魅入ること請け合い。
    本邦にもかこさとし(故人)など図鑑的絵本を得意とする作家と作品があるが、本作は比較的アカデミックな描写が無い所が特徴。
    10歳くらいまでは繰り返し読め、20歳を越えればまたシニカルな視点でも鑑賞できると思われる。
    値段以上の価値あり。

    投稿日:2019/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人が夢中に

    同じシリーズのMAPSもとても楽しかったので、こちらを読むのが楽しみでした。
    赤の表紙から読むと地面の中の様子、青の表紙から読むと水の中の世界という本のつくりが、とても面白いですね。
    子供と一緒に、私も(いや私の方が)夢中になってしまいました。
    生物のことだけでなく、地下鉄やトンネル、潜水艦など、人間が作った地下や水中にあるものが詳しく載っているのが良かったです。
    少し高価ですが、部屋に飾ってもおしゃれだし、手元に置きたいです。

    投稿日:2019/01/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親の方が楽しい

    書店で見かけて思わず購入しました。
    娘に読んだたら、「ちか100かいだてのいえと同じ?」と聞かれました。確かに似ている部分はあるかもしれません。
    ただこちらは本当に本格的。絵本というより図鑑といった方がしっくりくるくらいです。
    男の子の方が楽しめる絵本かもしれませんね。親の方が夢中になっています。

    投稿日:2018/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図鑑と言っても良い充実した内容の大型絵本

    話題になっていて気になっていたもののなかなか手にすることが出来なかった本です。

    すごいです!まるで図鑑、いえそれ以上です。
    そしてアンダーアースとアンダーウォーターと地中と水中が両方楽しめる贅沢さが素敵です。

    大きさも大型絵本と言っても良いくらい立派です。

    書いている内容はなかなか奥が深いです。全て読もうと思うと時間がかかりますが、それほど為になる情報がたくさん載っているといった感じです。
    海の中での圧力の話はとても為になりました。
    地中のことは、上水道や電気、トンネル、地下鉄などと生活にかかわりのある身近なことを知れるのでより興味深かったです。

    子どもから大人まで楽しめること間違いなしです。

    大きな絵で、迫力があります。

    投稿日:2017/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長く楽しめそう

    本屋さんのみほんでちら見して、ひとめぼれしました。
    まず視点の面白さに惹かれ、ページをめくるごとに描き込まれた内容に引き込まれました。

    8歳の息子にはまだ難しい内容もありますが、じーっと読みふけっています。
    対象年齢が小学校中学年とされていますが、大人の私でも4歳の妹でもとても楽しめる内容です。

    単純に絵本として絵を楽しむこともできるし、書かれている内容が詳しいので勉強にもなります。
    今後も長く楽しめそうな一冊です。

    投稿日:2017/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかく深ーーい

    地中も水中もとにかく深ーーい内容です。

    まず驚いたのは本の大きさ!大きめのリュックに入りませんでした。

    たとえば地下。地下に住む動物、昆虫、植物に始まり
    地下鉄、地下に埋められた様々なパイプ、遺跡、化石等々
    マントルに至るまで、素人目に見ればまさしく地下が「網羅」
    されていて深いです。

    水中も淡水、海水、潜水艇、海溝、深海魚等々沢山の
    水中がこれまた網羅されております。

    分かりやすい絵で描かれていますが、マニアックと言ってよいほど
    丁寧に取材され「これも知ってもらいたい、こんなモノもあるよ!」と
    作者の「読者に伝えたい!!!」熱の様なものがひしひしと伝わってきます。
    正直11歳の娘はあまりの情報量の多さに少し引いていた気がしますが
    地球と人間、生物の関わり、ともに歩んできた道をこの本を通じて
    再確認した気がします。一度(重いですが)手に取ってみて下さい。

    投稿日:2017/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大興奮のうちに読み終えました。

    マップスの作者です。
    実は、息子はマップスには全く興味を示しませんでした。
    好きなものは好き。
    それ以外は一切受け付けないという、
    好みがはっきりしている子なのです。

    ですが、6歳(小1)の息子、この本は、飛びつきました。
    ページをめくりながら、何度も歓声を上げました。
    大興奮のうちに、全ページを読み終え、
    気に入ったページを繰り返し読み、
    いかにすごいかを親に報告してきます。
    ちょっと難しい解説も全部一人で読んだようです。
    きちんと聞いてやらないと機嫌が悪くなるので親は大変。
    でもそのくらい息子を惹きつけました。

    どのページも大興奮でしたが、
    アンダーアースでは、地下鉄のシーンや洞窟のシーン、
    アンダーウォーターでは、潜水艇でしょうか。
    いやいや、どのページも大好き、そういうふうに決められません。
    今回は図書館で借りましたが、息子に頼まれて延長しました。
    これは買わねばいけなくなりそうです。
    やばいな。家計が苦しいのに。

    これは科学好きな子、必見ですよ。
    科学に興味のない子の評価はわかりません。
    他の方のレビューを待ちましょう。

    投稿日:2017/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット