話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

シルクロードのあかい空」 みんなの声

シルクロードのあかい空 文・絵:イザベル・シムレール
訳:石津 ちひろ
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,980
発行日:2018年06月27日
ISBN:9784001126730
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,936
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シルクロードの色彩

    深い色彩が印象的なイザベル・シムレールさんの作品ということで惹かれました。
    もちろん、題材がシルクロードということも。
    印象的な表題は、沈む夕日の色でしょうか。
    チョウ専門の昆虫学者がシルクロードを旅する紀行文という構成ですが、
    豊潤なシルクロードの旅を満喫できます。
    中国の西安から西を目指し、新疆ウイグル自治区へ。
    独特の自然環境と人々の暮らし、何より、深い色彩に圧倒されます。
    シルクロードの名の由来となった絹のこと、そして綿花も。
    それらがもたらした営みのありがたさを感じます。
    小学校高学年くらいから大人まで、シルクロードを体感できると思います。

    投稿日:2021/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • シルクロードを旅する

    同じ作者の作品『あおのじかん』『はくぶつかんのよる』がとても良かったので、こちらも読みたいと思いました。
    シルクロードに生きる人々の暮らしや、珍しい生き物たち、そしてそこに広がる美しい景色が独特なタッチで描かれています。
    一緒にシルクロードを旅している気分になりました。
    赤と金色に輝く、夕焼けの空は、うっとりするほど美しく、いつまでも見ていたくなります。

    投稿日:2021/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私がシルクロードに興味を持ったのは親類の若い女性の形見としてシルクロードの写真集をもらったからです。彼女は凄い美人でしたが、20代の時に亡くなったのです。それだけにこの本はひじょうに関心がありました。これはとても面白くて、夢とロマンを与えてくれる本です。これまでシルクロードの写真集だけでしたが、この本によってシルクロードの世界がさらに広がったと思います。素晴らしい本です。

    投稿日:2021/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独特の線画

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    柳田邦男さんの紹介で読みました。

    イザベル・シムレールの『ねむりどり』
    『あおのじかん』『はくつぶかんのよる』も
    読んだことはあるのですが
    この方の独特の線画は
    一度見ただけで
    強く印象に残ります。

    空の話かと思っていたら
    どちらかといえば
    文化や虫、地理など
    様々なことが描かれていて、
    虫好きの息子たちにも
    異文化好きの私にも
    興味深いお話でした。

    投稿日:2020/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい線画

    表紙のなぜか惹きつけられる美しい線画に惹かれて図書館から

    借りてきました。

    どのページも丁寧に描かれた線が気になってしまいます。

    子供のころの夢だった、「チョウの王女さま」を実現させて、チョウ

    専門の昆虫学者となって夢を叶えました。

    西安を発ち、中国北西部にある新疆ウイグル自治区へと向かう

    シルクロードまでの昔の生活に思いを馳せた物語を語っています

    挿絵を眺めて素敵な旅にお供したような気持ちになれました。

    茜色の空に惹きつけられました。

    投稿日:2019/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / がたん ごとん がたん ごとん / としょかんライオン

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


町のかわりものアーサーが神話のせかいで大かつやくする 冒険ファンタジー!! ブラウンストーンいちぞくの冒険シリーズ第1弾『アーサーと金いろのつな』みんなの声大募集!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 1
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット