話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

リトルサンタ」 みんなの声

リトルサンタ 作:丸山 陽子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2019年11月14日
ISBN:9784776409335
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,071
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パパがサンタ!?

    サンタさんは、おひげが生えたおじいさん。
    そんなイメージがあるからか、サンタさんがお父さんという発想がありませんでした!
    この絵本は、お父さんがサンタクロースである子どものお話です。

    世界中のこどもたちから楽しみにされているサンタさん。でも、クリスマスはプレゼントを届けに行ってしまうから、ぼくは毎年ひとりぼっち。

    寂しくて、
    「ことしのクリスマスは パパといっしょに いられますように」と、願い事をかけたら…。

    この絵本は、
    「お父さんがサンタさんだったら、子どもはクリスマスの日は寂しいよね。一緒に過ごしたいよね。
    」という共感と、「パパのお仕事って大変なんだ!やっぱりパパはすごいんだ!」という尊敬とが、詰まっています。

    冬に持ってこいのクリスマス絵本ですが、
    年の終わりに、いつも働いてくれているお父さんに「ありがとう」と言いたくなるような絵本でもあります。

    2歳の子どもが大変気に入っており、読み終わるとホッと安心するような満足感がある絵本のようです。

    投稿日:2020/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心温まるクリスマスの物語

    クリスマス絵本が大好きで、クリスマスが近づくとまた今年も素敵な絵本に出会えるといいなと思うのですが、今年は早くも出会ってしまいました。
    今もっとも欲しいクリスマス絵本です。

    ぼくにはひとつひみつがある。
    こんな書き出しから始まる物語。もうこの時点で、何?何?と引き込まれてしまいます。
    ぼくのひみつは、なんとお父さんがサンタクロースだということ。
    でも、今年のクリスマスはお父さんがケガをしてしまい、代わりにぼくがサンタクロースになってプレゼントを配ることに。
    サンタクロースの子供ならではのエピソードも盛り込まれていたり、
    本当にクリスマスにぴったりなかわいいお話です。

    投稿日:2020/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスに

    表紙がかわいかったので、読んでみました。サンタを父親にもつ男の子が、クリスマスにお願いをします。サンタの息子ならではのお願いなのですが・・・。とっても心温まる、やさしいお話でした。絵も素敵で、特に町のあかりがみえてくる場面には見入ってしまいました。クリスマスに読みたい一冊になりました。

    投稿日:2019/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / さつまのおいも / くだもの / まあちゃんのながいかみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット