新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
家守神(3) 金色の爪と七不思議

家守神(3) 金色の爪と七不思議(フレーベル館)

拓の小学校で怪事件発生!?

  • 笑える
  • 盛り上がる

小学館あーとぶっく9・クレーの絵本」 みんなの声

小学館あーとぶっく9・クレーの絵本 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,584
発行日:1997年01月29日
ISBN:9784097271192
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,565
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 音楽と詩情を大切にした画家

    わたしは美術に疎く、有名な絵画もあまり知らないのですが、こちらの「小学館あーとぶっく」シリーズに出会ってから、絵画について少しずつ興味を持ち始めました。小さい子にも分かりやすいように名画を解説してくれるので、初心者のわたしにぴったりなのです。
    クレーは谷川俊太郎さんが影響を受けた画家ということだけ知っていました。
    黒い線と色たちが、どちらも主役となって、別々のままで重なり合って響き合う不思議な世界。
    絵の中で音楽や詩情を大切にしたというクレーの世界を堪能できます。

    投稿日:2022/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音楽に育まれた天使

    小学館あーとぶっくH。
    スイス生まれのパウル・クレーの絵は、抽象画でありながら、
    何か憎めないところがあるなあ、と感じていました。
    今作で、音楽に育まれた環境を知り、目に見えない芸術だと腑に落ちました。
    なるほど、色彩の中に音楽のような楽しさを感じます。
    クレー本人を天使と位置付けることで、無垢なアーティストの姿を感じることができますね。
    表紙の絵にもなっていますが、私にとっては、「野菊(セネシオ)」がお気に入り。
    「忘れっぽい天使」の造形もいいですね。
    線と色の不思議な合唱、という解釈に納得です。
    音楽を感じながら、鑑賞してほしいです。

    投稿日:2020/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかる??

    本当は自分用に図書館で借りてきた本でした。
    居間に置いておくと1歳の息子が勝手にじ〜と読んでいる…
    絵の説明なんていらないのかもしれません。小さいながら何かを感じているようでした。カラフルな絵や不思議な線、形などクレーの繊細な絵にみとれているのをみて、他の画家さんの本も見せてあげたいな〜と思いました。

    投稿日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 落書きのような天使が可愛く見えてきた

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    美術の絵本です。「小学館あーとぶっく」というシリーズから出ている9巻目の本でした。
    クレーの絵についていろいろな楽しみ方を教えてくれます。

    クレーの絵は子どもの落書きみたいだと、実は今まで思っていたのですが、全然そんなことはなかったんですね〜。
    こうやって改めて解説してもらうと、今まで見てきたよりもずっとおもしろい絵に見えるから不思議です。

    小学生向けの作られていますので、解説は丁寧で分かりやすいです。
    クレーの落書きみたいな天使もあちこちに登場してくれて、楽しませてくれました。
    子どもたちにこの本を紹介するならブックトークで使ってみたいです。
    特にお薦めしたいのはヨーロッパの絵画に興味のある人かな。

    投稿日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
    出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット