もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おばけなんてないさ」 みんなの声

おばけなんてないさ 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2009年07月
ISBN:9784591110485
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,372
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

61件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ほぼ歌のまんまです

    タイトルの歌をそのまま本にしています。ちょうど保育園で習ったときに買ったので、喜んで見ていました。でも文字数が多めなので、2歳後半〜、という感じです。少しだけ歌詞以外のも書いてあります。

    投稿日:2011/02/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • おもしろいけど

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    おなじみ「おばけなんてないさ、おばけなんてうそさ」の歌をそのまま絵本にしたもの。せなけいこさんのおばけも超おなじみですが、ストーリーに独創性がない(っていうか歌で知ってるし)感じで、とくに面白みがあるわけじゃないかなと思います。せなけいこさんのおばけの本なら他をお勧めします。

    投稿日:2012/01/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • そのまま

    あのおばけなんてないさ

    そのものが絵本なったものです。

    この歌は2歳の息子でも覚えてうたうくらい

    気に入ってるので、絵本を見ながら

    一緒に歌いました。

    ただ歌うより、2倍楽しかった。

    投稿日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • うたってます☆

    せなさんの本はまだ読み聞かせしたことがなかったのですが、図書館で2歳の子どもが自分で選んできました。

    私もこの歌が大好きですが、子どもと読むのがとても楽しいです。

    せなさんとおばけという組み合わせだからよけいにかもしれませんが、たくさんの歌が1冊になっている歌えほんとはまた違って、1つの歌が1冊の絵本になっているのは絵を楽しめてとてもいいなあと思いました。

    子どももこの本をとても気に入っているようで「もういっかい!」と、何度も歌って読むうちに、一緒に歌えるようになりました。おばけもこわくないそうです☆

    現在図書館でかりていますが、購入したいなあと思っています。

    投稿日:2010/01/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夏のうたの定番♪

    おばけなんてないさを歌いたいときには、この絵本も一緒に見てます♪絵を見ると子どももイメージが持ちやすいみたいで、楽しく覚えてくれます。4・5番は歌詞だけなので、絵もあるとよかったなと思い…★4つです。

    投稿日:2019/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • この童謡はすごく有名なので知っていましたが
    5番まであるなんてびっくりしました!
    ほぼ、歌詞のまま絵本は展開します。
    せなさんならではの画面展開で
    あきることはありません。
    おばけといえばせなさん、まさに
    せなさんの絵にぴったりの童謡を
    上手い具合に絵本にしたんだなと感心しました!
    5番まで歌があることも知らなかったので
    新鮮でした!

    投稿日:2018/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの歌声が聞こえてきそう

    お馴染みの、歌によせて作られている作品ですが
    ラストに、作者さんがこの歌が好きと書かれています。
    そして、この絵本、おばけがみんなで楽しく歌っているところが良いですね。
    ちょっとこわがっているぼくの顔、だけどおばけとともだちになったぼくは
    とびっきり楽しそうな笑顔です。
    おばけもみんな可愛くて、ともだちになりたいと思いますね。

    投稿日:2018/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌える、うたえほん

    歌絵本です。せなけいこさんのおばけのイラストが好きな人には必見の絵本だと思います。
    「おばけなんてないさ」は歌を知っていたので、歌いながら子供に読み聞かせしました。
    子供の反応はとてもよく、嬉しそうに聞いてくれました。
    あとがきで、作家さんもこの歌が好きとのことで、とても親近感がわきました。
    さすがに長い歌なので、最初は歌詞にあわせて絵がありますが、途中から一気に長い歌詞にイラストがついています。

    投稿日:2018/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌も絵本も

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子9歳、男の子7歳、女の子4歳

     おなじみの歌が絵本になっています。4歳の娘と何度も何度も読んでいます。この絵本は、娘にとっては本よりも先に歌を知っていたので、歌いながらページをめくることが多いです。
     時に、私が読み、時に、娘が読み、時にフレーズ途中で交代しながら読んだり。そんなやり取りが面白くて、私もついつい何度もこの絵本を手にしています。

    投稿日:2018/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけ好きなお子さんにオススメです。

    読み聞かせ会でこの歌が歌われており、息子が楽しそうにしてたので、家でも一緒に歌いたいなと思って購入しました。
    買ってから1週間、毎日寝る前の絵本タイムに息子が選んでいます。物語り・知識・笑える絵本等々それぞれに良さがありますが、歌の絵本も盛り上がって楽しいです。せなけいこさんのおばけは可愛いので、そこもいいです。

    投稿日:2017/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

61件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

全ページためしよみ
年齢別絵本セット