新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

おちんちんの話」 みんなの声

おちんちんの話 作:やまもとなおひで
絵:ありた のぶや
出版社:子どもの未来社
税込価格:\1,540
発行日:2000年
ISBN:9784901330015
評価スコア 4.5
評価ランキング 8,293
みんなの声 総数 3
「おちんちんの話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素晴らしいお父さんとお母さん

    息子の成長と性の話に、正面から向き合って子どもに伝える、理想的な親の姿が描かれています。
    自分も含め、ぺニスのことについて、何か伝えずらかったり、妙にややこしくしてしまう、親が多い中で、この本は的確です。
    この本を教材にして、親子で向き合うことが大切だと思いました。

    投稿日:2021/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大切な話だからこそ

    思春期までの男子に、「自分の身体に責任をもつ、体の主人公になってほしい」という大人の願いを込めて作成された作品です。
    主人公の太郎くんが、お父さん、お母さんとの対話を通じて、
    大切なおちんちんについて、まっすぐ学ぶのですね。
    描写も実にダイレクトですが、科学絵本としての品位があります。
    性教育は、なかなか親子でしにくいと思いますが、
    そんなきっかけになってくれると思います。
    私は自分の学びのために購入していましたが、
    本棚にそっと並べておくだけで、
    結局息子たちと一緒に読むことはありませんでした。
    でも、備えとして安心でしたし、本棚の題名を目にしただけでも、
    何か感じてくれていたらいいなあ、と思います。
    小学生男子に。

    投稿日:2019/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になります

    • ミブノさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子8歳、男の子5歳、男の子3歳

    子供に読むには少々難しい話でしたが、私にはとても勉強になりました。二人の息子を持つ親として将来どう説明しようかとそれが絵本で・・・。8歳の娘は自分で読んでいましたが、やはり難しいといっていました。でも大事なところであることは理解したようです。5・3歳の息子にはまだまだかもしれませんが、どうしてお姉ちゃんにはないの?とかここには何が入っているの?骨はあるの?疑問だらけのようです。少しづつ絵を見せながら解決できればと思っています。

    投稿日:2003/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか


松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット