たこやきようちえん たのしいえんそく たこやきようちえん たのしいえんそく
作: さいとう しのぶ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
たこやきようちえんの遠足は動物園! たこやき6人は、元気に出発しますが・・・。

あのね、サンタの国ではね…」 みんなの声

あのね、サンタの国ではね… 作:嘉納 純子
絵:黒井 健
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1990年11月
ISBN:9784032210309
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,394
みんなの声 総数 118
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

118件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • “グラタン”サンタ?(笑)

    サンタクロースって、実は大勢いて、北の果ての美しい森の中で仲良く暮らしている・・・。

    サンタクロースが何人も?
    読む前は、娘の中のサンタクロース像とのズレで、夢を壊してしまうことにならないかなと、ちょっぴり不安でした。
    でも、まったくそんなことはありませんでした!
    “世界中のこどもたち”に“同じ夜”にプレゼントを配るのだから、むしろこの方が説得力があります。

    グランサンタと呼ばれる、一番大きくて立派なおひげを生やしたサンタを中心に、サンタクロースたちが、どのような一年を過ごしているかを描いています。
    1月、2月、3月・・・、仕事は12月だけじゃありません。
    色々な準備や余暇、サンタクロースも生身の存在なんだって、より身近に感じるのではないかと思いました。

    娘は、サンタクロースたちの一年を ひとつひとつ興味深く見ていました。
    「そっか〜、“グラタン”サンタがいるのか〜♪」って(笑)

    投稿日:2014/01/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • サンタのなぞ解明!

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    冬になると子供が言うこと聞かないとき
    「サンタさんが見てるよ!!」を良く使いますが
    この絵本を読むと
    7月が良い子調査の月になっているではありませんか!
    娘たちは読んでいる最中、
    「あーもうだめだ。いまさらいいこになっても(汗、汗)」
    と言い出してしまいました。

    でもサンタさんが一晩でみんなにプレゼントを
    配れるのはサンタが大勢いるからだと分かって、解決。

    おもちゃは買っているのか?お金は足りるのか?
    という疑問はおもちゃ畑で栽培してるから大丈夫、解決。

    クリスマスイブの夜、サンタさんがプレゼントを
    配る場面はとっても楽しそうに見ていました。
    サンタさんが若干太めで乗ってるそりの作りが
    頼りない感じなので
    下の子は「サンタさんが落ちそう、シートベルトもしてない。」
    と心配していました。
    娘たちはこの絵本をめいっぱい楽しんでいました。

    投稿日:2010/12/03

    参考になりました
    感謝
    2
  • なるほど!!

    クリスマスイブ以外の日、サンタさんはどうやって過ごしているのか??
    みんなが不思議に思うサンタさんの1年の様子を、1月から順に教えてくれる絵本です。

    どうやってサンタさんは大量のプレゼントを用意するのか?
    プレゼントがもらえる良い子はどうやって選ばれるのか?
    などなど、サンタさん関連で子どもが思いがちな疑問にもさりげなく答えていて、しかも説得力のある答えなんです(笑)。

    3歳のクリスマス前に図書館で借りたらとても気に入ってしまい、あまりに繰り返し読むので、とうとう購入した絵本です。
    今年のクリスマス前にもまた大活躍しそうな予感です。

    クリスマスやサンタさんの存在を理解しはじめたお子様にお勧めです♪

    投稿日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • 1年中楽しめる絵本

    我が家の本棚は、子どもたちがすぐに手を伸ばせるところに
    設置しています。その分、子どもたちにはお気に入りの
    絵本が自然ときまって来るのでしょうが。そのためか
    季節を問わず、いつ時でも楽しめる素敵な宝物になってる
    と言えるでしょう。

    この絵本もその中の一つなんです♪

    サンタさんの1年を「今は○月だから、サンタさんは
    こんなお仕事をしてるんだね!」
    子どもたちは毎月のように本を取り出しては
    サンタさんの行動・生活をチェック!!

    1年中、我が家の子どもたちを虜にしてしまった
    この作品。本当に素敵です。
    もちろん、クリスマスに読み聞かせるのも素敵ですね!

    投稿日:2007/02/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • 気になるのは7月

    サンタの一年の様子が、月ごとに、優しくきれいな絵で描かれています。サンタたちは、クリスマス以外もおもちゃの準備などで大忙しなのです。

    7月はサンタたちがよい子を探しに出かけます。このページに入ったとたん、今まで聞いていなかった3歳の息子まで本を聞きに飛んできました。やっぱり、子供たちが気になるのはここですよね。よい子探しは7月なのか〜!7月はよい子にしてたかな?自分はプレゼントをもらえるのかな?と一生懸命考えているようでした。

    サンタさんについて、夢が広がる絵本だと思います。

    投稿日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 1年中楽しめるサンタ本

    サンタさんのシーズンオフの暮らし・仕事について描かれています。一ヶ月につき1見開きが基本です。クリスマス関連の本は、12月だけ読んで、他のシーズンは疎遠になりがちですが、1年中楽しめる本です。5歳の息子は7月のページにある「良い子リスト」なるものが気になるようで、自分の名前がリストアップされているかどうか、クリスマス間際にとても心配していました。

    投稿日:2011/02/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 期待しすぎたかな

    評価が高いので購入しました。
    が、私的にはイマイチでした。
    絵はキレイで、一年中のサンタさんの過ごし方が分かって楽しいのですが、
    クリスマスのおもちゃはおもちゃ工場で作られているという偏見がある私は、おもちゃの実が木になるという発想にとまどってしまいました。

    投稿日:2006/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • サンタの国の1年間

    • イヨイヨさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    サンタの国の1年のお話。1月から12月まで、どんなふうに過ごして、また12月のクリスマスを、迎えるのかがわかります。
    息子が1番反応したのは7月。サンタたちがよいこを探しに行くシーンです。サンタのノートに、よいこたちの名前がかいてあるらしいのですが、自分の名前がかいてあるか何度も聞いてきました。
    我が家ではカレンダーをめくる時期になると、とりあえず絵本でサンタの予定を確認しています。

    投稿日:2019/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタの1年は忙しい

    クリスマスの頃になると、クリスマスな絵本が読みたくなり、結構読んできたつもりでいるのですけれど、それでもまだまだ読んだことがない絵本がたくさんあるのですよねえ。
    この絵本もその1冊。

    サンタさんはたくさんいる、というのは11歳の娘の考えなのですが(どこかで見聞きしたそうですし、自分でも「たくさんいないとプレゼントを配りきれない」と思うそうで)、確かに、この絵本を読んでも、サンタさんはたくさんいるんだなあって思います。
    それに、1年、結構忙しい!私もお手伝いしたいくらい!おもちゃばたけの収穫をやってみたいです。

    黒井健さんの挿絵がほんわかした気分にさせてくれます。

    投稿日:2018/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい世界

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    サンタさんって、12月24日のプレゼントの配達の日以外は何しているの?そんな疑問に答えてくれる絵本です。
    トナカイの学校があったり、サンタさんの身体測定があったり、想像力豊かなサンタの世界が、黒田さんの優しい絵で描かれており、とってもおもしろいです。クリスマスの時期におすすめです。年少さんから楽しめそうです。

    投稿日:2017/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

118件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット