いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

いろいろ ばあふつうだと思う みんなの声

いろいろ ばあ 作:新井 洋行
出版社:えほんの杜
本体価格:\762+税
発行日:2011年08月
ISBN:9784904188125
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,904
みんなの声 総数 103
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵の具の楽しさ

     絵の具が「むにゅっ」と、出てくるときの感じがよくわかります。
     きれいな色が、なんだかわくわくしますよね。

     子どもがこの絵本を見た後に、実際に絵の具で遊んだら、本当におもしろいと思います。だから絵の具で遊べるくらいの歳頃の子どもにぴったりです。

     なにかの形に見えたり、色を混ぜると違う色になったり、絵の具ならではの楽しみ方、子どもたちにもいっぱい発見してほしいなと思いました。

    投稿日:2011/07/19

    参考になりました
    感謝
    3
  • 色の本

    試し読みしました。
    絵具のチューブから色が出てくるのですが
    赤と青が一緒に出て
    すでに紫色になっているので
    二歳の子供は何でって不思議がってました。

    小さい子向けの本と思いますが
    小さい子なのでまずはシンプルに
    色を感じる本にした方がいいかな。
    と思いました。

    ばあと出てきたおばけを怖がってました。
    なぜ出てくるのか分からないみたい。

    投稿日:2011/07/14

    参考になりました
    感謝
    3
  • 色を混ぜると…

    2色の絵の具絵を混ぜると違う色になります。
    色の違いを知るのにいいかもしれませんね。

    タイトルの『いろいろばあ』は『いないいないばあ』にかけてあるのでしょうね。

    何歳から、どのくらいの色の違いがわかるのでしょうか?
    赤ちゃんから読んでいると、それが、確かめられるかもしれないですね。

    投稿日:2017/10/10

    参考になりました
    感謝
    2
  • 題名どおりの本

    色の三原色、赤、青、黄色の絵の具が「ばぁー」と出てきて、次は2色混ざって「ばぁ」と、出てくるというシンプルな絵本。色がきれいで遊び要素もあるので、0歳から3歳くらいまでの幅広い年齢の子供に読める。2歳以上の子供なら、この本を見ながら、実際に絵の具を混ぜてどんな色ができるか見せてあげると、興味も沸くし、喜ぶと思う。絵の具で、いろんな色を混ぜて絵を描いてみたくなること間違いなし。

    投稿日:2012/10/24

    参考になりました
    感謝
    1

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(103人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット