新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ

ルドルフとイッパイアッテナ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ルドルフとイッパイアッテナ 作:斉藤 洋
絵:杉浦 範茂
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1987年05月
ISBN:9784061335059
評価スコア 4.9
評価ランキング 9
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 出会えてよかった☆最高の児童書。

    NHKのてれび絵本で第15話ぐらいを放送しているのをみかけたことがこの本との出会いでした。途中からだったので内容はサッパリわからないけれど、珍しく絵本じゃなくて児童書。長い絵本なら前半後半にわけて放送することもあるでしょうが、これは第15話!というのにビックリ。それだけ細分割してでも放送したい、よっぽど素晴らしい作品なんだろうと期待大で、購入しました。

    期待以上の面白さでした。小1の娘も気に入ってくれましたが、親の私の方が気に入りすぎて2冊目、3冊目もむさぼるように読みました。
    あー!子供の頃出会いたかったー!でも大人の読者の心に響くセリフも多数。トラ名言集を頭に叩き込むために、何度か読み直しています。「教養」という言葉が強く美しい言葉に感じました。
    小1の娘にも小4になったときにまたもう一度読んで欲しい名作です。

    読み聞かせボランティアで小学34年生のクラスにお邪魔するときは、絵本を読んだあとに、この本をオススメして帰るというのが日課です。

    投稿日:2013/03/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • ドキドキハラハラ

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    ルドルフとイッパイアッテナという猫の友情物語です。いろんなことを考えさせられますし、ドキドキハラハラの展開もありますし、小学生にぴったりだと思います。

    小学校以来、20年以上ぶりです。娘に夜寝る前に少しづつ読み聞かせました。娘はとても気に入って、もっともっとというので、思ったより早く読み終わりました。
    猫の一人語りだし、読みやすいし、続きが気になるようにできているので、しかたないですね。続刊の分も読みたいようです。

    投稿日:2018/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んであげれば小さい子でも

    1年生の息子の担任の先生が、このお話を1日1章ずつ読んでくれているそうです。息子はその時間がとても好きなようで、家でも聞きたがります。なのでうちでも、寝る前に1章ずつ読み進めることにしました。
    1章はとても短いので、10分もあれば読み終わります。なので私も苦なく読み進めることができ、だんだんと読むのが楽しみになってきました。本当に楽しいお話です。
    分厚い本ですし、私もこちらの本は高学年が読む本だと思っていました。でも内容的には難しくないので、読んであげれば小さい子でも楽しめるということがわかりました。
    今年の夏には映画にもなるとのこと、今から息子と一緒に「映画も見に行こうね」と約束しています。

    投稿日:2016/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 粘り強く、読み切りました。

    先に読んでいた僕が、黒猫を見るとすぐにルドルフの名前を出すものだから、息子も興味が沸いてきて、読みたいと言いました。
    まだ児童書に慣れつつある程度の息子なので、これほど長い作品はまだ読んだことがありません。もっとも長い作品が「大きな1年生と小さな2年生」でした。それも1日1章づつ、2週間くらいかけて読みました。
    途中で放り投げるかなとも思いましたが、そんな心配はいりませんでした。
    人間の言葉を理解して字も読めて、それにとっても人間くさい猫たちの言動に、読むほどに引き込まれて、寝るのを惜しむように聞き入っていました。
    ちょうど小学校にあがったばかりで、今まさに字の書き取りをしている息子は、ルドルフと状況が似ているようで、どちらが早く字を憶えるか!?という競争相手のようにも映りました。
    息子にとっての最大の関心は、“ルドルフは岐阜へ帰れるのか?”ということでした。それを知りたくて知りたくて長い作品を読み切ったと言えそうです。延べ3週間ほどかかりましたが、また少し“キョウヨウ”を身に着けた息子でした。

    投稿日:2010/06/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ルドルフとイッパイアッテナ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ ロシアの昔話 / からすのパンやさん / こんとあき / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.9)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット