あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

うさこちゃんとゆうえんち」 ぼんぬさんの声

うさこちゃんとゆうえんち 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1982年05月
ISBN:9784834008814
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,520
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く
  • 静かにお話を聞いてくれる

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    年齢に合っていたと思う。お話が短いので、1歳ぐらいでも飽きずに見られるのでは?表情に変化がない分、聞き手に集中してくれるような気がします。滑り台や鉄棒など、ふだん親しんでいる遊具が出てくるので、お話の内容もわかりやすいと思います。大笑いしたりするような刺激はないですが、何度か読んでとリクエストしてきたので、好きな絵本のようです。

    投稿日:2018/08/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うさこちゃんとゆうえんち」のみんなの声を見る

「うさこちゃんとゆうえんち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おやすみなさい おつきさま / おおきくなるっていうことは / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • よるのねこ
    よるのねこ
    作・絵:ダーロフ・イプカー 訳:光吉 夏弥 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    じゃあ、よるは? ねこのよるってどんなかな?


おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット