虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

ぐりとぐらのおきゃくさま」 たっちママさんの声

ぐりとぐらのおきゃくさま 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1967年06月
ISBN:9784834001013
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,295
みんなの声 総数 221
  • この絵本のレビューを書く
  • ぐりとぐら冬の巻

    クリスマス絵本にしては、ちょっと派手さとインパクトには欠けるように思います。なんせ、サンタクロースって言葉も、クリスマスの朝プレゼントを枕元に置く定番シーンも無いもんで。
    でも、ぐりとぐら好きなら逆にぐりぐら絵本では定番の美味しいお食事シーンはあるし、ぐりぐらの掛け合いもたっぷり。ぐりぐらの家の様子もよく分かって、とっても楽しめること請け合いです。
    クリスマス絵本だからこれ、ではなく、ぐりぐらが好きだからクリスマスにこれ、というのが一番ピッタリではないでしょうか。
    ちなみに、我が家の息子は3歳からこの内容がよく分かって楽しめるようになりました。
    ぐりぐらは春のピクニックというイメージが強いのですが、冬のバージョンもまた素敵ですよね。二匹の着てるコートや帽子もとっても可愛いですよ。

    投稿日:2013/02/12

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぐりとぐらのおきゃくさま」のみんなの声を見る

「ぐりとぐらのおきゃくさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / だるまさんが / からすのパンやさん / ちょっとだけ / ぎょうれつのできるはちみつやさん / まほうのきって

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット