キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

コッコさんとあめふり」 おひるのじかんさんの声

コッコさんとあめふり 作・絵:片山 健
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年05月
ISBN:9784834019148
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,725
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く
  • てるてるぼうずのうた

    雨の続く日、てるてるぼうずを女の子が作って晴れることをお願いするお話です。

    初めて読んだ日は丁度天気が、雨でした。
    本を開いたときの息子の食いつきは正直いまいちでしたが、
    「てるてるぼうず〜てるぼうず。明日てんきにしてくださ〜い♪」
    の歌を気に入ってくれたみたいでした。
    そして、その直後に家にあるガーゼとティッシュで初めて
    てるてるぼうずを作りました。

    以降、ふとしたときに、ひとりで
    「てるてるぼうず〜♪」と歌っています。

    投稿日:2012/12/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「コッコさんとあめふり」のみんなの声を見る

「コッコさんとあめふり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おやすみなさい おつきさま / おおきくなるっていうことは / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • よるのねこ
    よるのねこ
    作・絵:ダーロフ・イプカー 訳:光吉 夏弥 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    じゃあ、よるは? ねこのよるってどんなかな?


大人気シリーズ第二弾「家族がいるって、どんなかんじかな」

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット