ねずみくんのうんどうかい ねずみくんのうんどうかい
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
うさぎさんとかけっこをすることになったかめさん。「かてっこないよ」とこまっているとねずみくんとねみちゃんがやってきて……

おさんぽおさんぽ」 はなびやさんの声

おさんぽおさんぽ 作・絵:広野 多珂子
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784834023350
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,194
みんなの声 総数 44
「おさんぽおさんぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 読んだ後、お出かけしたくなるような本

    お話会で読まれた方がいました。

    ちょうど雨が降っていたこともあり、子どもたちが「ながぐつ」と言っているお子さんがいました。

    もう一つ印象に残ったのは「おさんぽ」という言葉に反応して、「おさんぽ」と言いながら靴をはこうとしていたお子さんの姿でした。

    子どもたちは一瞬の間に絵本の世界に入ることができるんだなあと感心しました。

    長くつの動きだけなのですが、それだけに子どもたちも引き付けられるようです。

    雨の日は子どもにとっては特別な日であることを感じます。

    読んだ後、お出かけしたくなるような本だと思います。

    投稿日:2010/03/09

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おさんぽおさんぽ」のみんなの声を見る

「おさんぽおさんぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / どうぞのいす / バムとケロのおかいもの / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(44人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット