しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ブルンディバール」 ムスカンさんの声

ブルンディバール 絵:モーリス・センダック
訳:さくま ゆみこ
再話:トニー・クシュナー
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784198628567
評価スコア 4.46
評価ランキング 9,301
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • ブルンディバールって誰でしょう?

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    表紙の絵にひかれて図書館から借りてきました。

    6歳の娘と読んだのですが
    なんかずーっとどっかで見たことあるあるあるとひっかかっていて
    やっとなにか分かった!

    モーリス・センダックさんの絵だ!

    なんともいえない、古めかしい感じだけどかわいらしい感じ、
    ザ・外国絵本って感じの絵がとっても懐かしい!
    そして、ブルンディバールってなんだろうと思ったら、
    意外にも子供の敵・変なおじさん?のお名前。

    最後は見事にハッピーエンドですが、
    「お母さんが病気で」という出だしから、
    こんな展開になるとは!

    そして最後はもちろん病気のお母さんの元に戻るので、
    起承転結はしっかりしてますが、
    ううう、なんだか続編がありそうな感じだゾ???

    このブルンディバール、そんなに感動する絵本ではないのですが、
    何かとっても惹きつけるがあります。
    続編が出たらぜひ読んでみたい一冊です。

    投稿日:2017/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ブルンディバール」のみんなの声を見る

「ブルンディバール」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / こんとあき / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット