新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

わたしドーナツこ」 めむたんさんの声

わたしドーナツこ 作・絵:井上 コトリ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年01月
ISBN:9784893259301
評価スコア 4
評価ランキング 23,913
みんなの声 総数 23
「わたしドーナツこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分だけではない

    「どうなつこ」という名前の女の子がいます。
    「ドー・ドーナツ」というドーナツ屋さんの一人娘だから、「どうなつこ」なのです。
    なつこは自分の名前が嫌いで、明日から始まる学校に行きたくないと思っています。
    なぜなら、名前を理由にからかわれる、と心配しているからです。
    だから思ったのです。
    「がっこうに いくくらいなら、 ほんものの ドーナツに なって たべられてしまったほうが、 ましよ……」
    すると、どうでしょう!
    朝になったら、自分の体がドーナツになっていました!


    なつこは、心配した通りに学校でからかわれました。
    でも、他の子もからかわれていたのです。
    その子の名前は、「あんどうなつ」。
    パン屋さんの娘です。

    人は、自分だけがいじめられていると思いがちです。
    でも同じようにいじめられている子は、他にもいたりするのです。

    この絵本は、このことをそれとなく教えてくれているようです。
    そしてそんなときどうすればいいのかも、最後のページで教えてくれている気がします。

    投稿日:2021/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしドーナツこ」のみんなの声を見る

「わたしドーナツこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / よるくま / はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(23人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット