新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

きりのなかのはりねずみ」 ハルクンさんの声

きりのなかのはりねずみ 作:ノルシュテイン コズロフ
絵:ヤルブーソヴァ
訳:こじま ひろこ
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784834017052
評価スコア 4.35
評価ランキング 13,051
みんなの声 総数 39
「きりのなかのはりねずみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵がきれいです

    1匹のはりねずみが、霧に包まれた夜の森のなかを、さまよいます。
    実在するのかしないのか分からないような、幻想的な白い馬に出会ったり…ドキドキするような出来事は起こらないので、ちょっと大きな子向けな気もしました。絵がとても美しく、はりねずみと一緒に、森の中をさまよう気分になります。

    投稿日:2017/12/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きりのなかのはりねずみ」のみんなの声を見る

「きりのなかのはりねずみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット