こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本

オリビア」 ねーねーさんの声

オリビア 作・絵:イアン・ファルコナー
訳:谷川 俊太郎
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年11月
ISBN:9784751519868
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,761
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く
  • 個性の強い

    • ねーねーさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子11歳、女の子10歳

    一見、わがままにみえるオリビアの行動
    でも幼い女の子なら誰でも通る道ですよね。
    なんでも「自分でするっ!」と言って聞かない時がある。
    当然上手くいかない事の方が多いのだけど、本人は大人になった
    気分で満足する。周りは後の後始末やヒヤヒヤすることだらけ。
    我が家でもそんな写真を見ては、大きくなった子供と大笑いする。
    あの時こんな事言ってね〜なんて。
    だから、家族にとってもなくてはならない時間だと思う。

    絵本の赤が効果的に映えて、オリビアがより可愛らしく見える。
    ものしり顔のオリビアがとっても可愛いですよ。

    投稿日:2006/09/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「オリビア」のみんなの声を見る

「オリビア」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / すてきな三にんぐみ / まどから おくりもの / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / キャベツくん / おおきなかぶ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット