まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

子どもとよむ日本の昔ばなし12 ねずみのすもう」 押し寿司さんの声

子どもとよむ日本の昔ばなし12 ねずみのすもう 作:おざわ としお ふじい いづみ
絵:藤本 四郎
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\450+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784774311029
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,857
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 昔話

    くもん出版の「子どもとよむ日本の昔ばなし」が大好きなので、選びました。タイトル通り子どもに読んであげるのにお薦めの絵本だと思いました。手のひらサイズなので外出時にも鞄の中にいれておいて持ち運びにいいと思いました。おじいさんやおばあさあんは貧乏で自分たちが食べないでももち米でお餅をついて訳隔てなく二匹のねずみに食べさせてあげるのがいつ読んでも心に残ります。まるで自分たちの子どものようにしてあげる行為に、私ならできないなあ・・・・・と、感心してしまいます。
    今、公文でひらがなを勉強中の孫が、もう少ししたら一人読むのに丁度いい絵本だと思いました。でも、その前に孫に読んであげたいと思いました。

    投稿日:2017/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「子どもとよむ日本の昔ばなし12 ねずみのすもう」のみんなの声を見る

「子どもとよむ日本の昔ばなし12 ねずみのすもう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 2
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 3

全ページためしよみ
年齢別絵本セット