季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

おひるねくまちゃんさんの公開ページ

おひるねくまちゃんさんのプロフィール

ママ・50代・岡山県、男の子23歳 男の子23歳 男の子20歳

おひるねくまちゃんさんの声

34件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい パンがとても食べたくなりました  投稿日:2006/12/29
そらとぶパン
そらとぶパン 作・絵: 深見 春夫
出版社: PHP研究所
絵本ナビで紹介されていて図書館で借りてきました。
さあ読もうと本をめくると、焼きたてのパンの列車。これから何が始まるのかな?と子ども達とワクワクしながら読み始めました。パンの列車に乗っていろんなところへ行ったり、ソフトクリームを食べたり、その後もいろんな種類のパンを食べたりかいじゅうが出てきてちょっとした冒険があり、楽しく読む事が出来ました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小学生にも好評  投稿日:2006/12/21
へんしんコンサート
へんしんコンサート 作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社
へんしんシリーズの好きな家の子ども達。本屋さんからの帰り道車の中で交代で見ていました。お兄ちゃんたちの小学校で読み聞かせ機会を頂き読みましたが、読んでいくと後ろで見ていた子どもが見えなくて立ち上がりぐるっと人垣が出来たほどでした。へんしんシリーズの人気のすごさを実感しました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なんだかおもしろい  投稿日:2006/12/01
へびのせんせいとさるのかんごふさん
へびのせんせいとさるのかんごふさん 作: 穂高 順也
絵: 荒井 良二

出版社: ビリケン出版
子どもが幼稚園の読み聞かせで読んでいただき、すごく気になっていた絵本で、早速手にとって読んでみました。
へびとさるがせんせいとかんごふさん。この設定も、えっ?と思いましたが読んでいくと「なんだ?」と思う事ばかり。しかし、読んだあとにまた読みたくなる。親も子もはまってしまいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい のんびりのんびり  投稿日:2006/11/18
だれがいちばんはやいかな
だれがいちばんはやいかな 作・絵: マイケル・グレイニエツ
訳: いとう ひろし

出版社: 絵本館
絵本ナビで紹介されていて図書館で借りてきました。動物達が、いろいろな物に夢中になり次々抜かされていく。家の子ども達は、抜かされていくたびに「あっ。」と反応し、次は・・・と見ていました。「うさぎとかめ」に似ているけど最後がちょっと違っていて、私とお兄ちゃん達は納得。下の子はちょっとヒントを出すと分かったみたいでした。
幼稚園の読み聞かせでも読みましたが、動物の名前を言ったり子ども達は良く見てくれました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子ども達と楽しみにしています  投稿日:2006/10/24
へんしんオバケ
へんしんオバケ 作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社
へんしんシリーズの新しい物が出たと聞いて下の子の幼稚園で、読み聞かせように借りてきたのですが、机に置いていたのを忘れていてお兄ちゃんたちが先に読んでしまいました。「みんなで一緒に見よう」と言っても、「もう見たからいいよ。」と言っていましたが、読んでいるとみんな寄ってきて「次は、こうなるんよ。」と、ワイワイ、ガヤガヤ。何がへんしんするのかいつも子ども達と楽しみにしています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う こどもとよんでみて・・・  投稿日:2006/10/09
さかさ絵本 まさか さかさま
さかさ絵本 まさか さかさま 作・絵: 伊藤 文人
出版社: サンマーク出版
子どもと読んでいても絵ばかり気になり、子どもには次をと催促されるし「この絵さかさまにするとどうなるの」絵ばかり見てしまいました。さかさまにすると「あっ、見える見える。」一緒に読んだのが下の子だったので、説明が必要だったのですが、親子で楽しめました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい うちの子供たちみたい  投稿日:2006/10/09
だいかいじゅうオニイタイジ
だいかいじゅうオニイタイジ 作・絵: いとう ひろし
出版社: ポプラ社
この本の名前にひかれ、図書館で借りてきました。おにいちゃんと弟の戦いが書いてあり思わずうちのこの兄弟げんかを思い浮かべました。ビスケットバトルからのけんか。負けていた弟が、お兄ちゃんを泣かしてしまいビスケットを渡して泣き止ましたり、その時お兄ちゃんに内緒で1枚多くビスケットを食べたり、なんだか家の兄弟げんかを見ているようでした。    
いつもたいじされる弟、そろそろ兄弟愛が芽生えないかな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 遠い昔のなつのおもいで  投稿日:2006/09/16
なつのいちにち
なつのいちにち 作: はた こうしろう
出版社: 偕成社
絵本ナビで紹介されて、気になって図書館で借りてきました。随分前まだ小学生だった頃、網を持ち隣の男の子と一緒に虫取りに行ったり、川で魚を取ったことを思い出しました。夕立の後のなんともいえないにおい、せみの鳴き声が夏休みの間に変わること。家の子は・・・周りを道路で囲まれ虫取りに行くのにも行きにくい。こんな楽しい思い出を作れてないなと思いました。来年は、子ども達に楽しい思い出を作ってあげたいな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大爆笑でした  投稿日:2006/09/09
すっぽんぽんのすけ
すっぽんぽんのすけ 作: もとした いづみ
絵: 荒井 良二

出版社: 鈴木出版
幼稚園の読み聞かせで読む前に、わが子に読みました。とても反応が早く、「もう1回読んで。」と言われました。読み聞かせでは、一言言うとワハハ。一言言うとキャハハと大爆笑。次を読むのに一苦労でした。次の日に、知り合いのお母さん達から大好評との返事があり、家に帰ってすっぽんぽんになってなくてよかったとホッとしました。やはり、子ども達に人気のすっぽんぽんのすけさまですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ヘ〜なるほど  投稿日:2006/08/19
ヤドカシ不動産
ヤドカシ不動産 作: 穂高 順也
絵: 石井 聖岳

出版社: 講談社
本の名前を「やどかり」だと思って借りたのですが「アレ違う」なんで?と思いながら読み始めました。ヤドカシさんとお客さんのやり取りに笑い、難しい注文にもユニークな物件でこたえたり、ドキッとしたり。最後に「ヤドカシ」のなぞがとけた時は、子ども達と納得してしまいました。
参考になりました。 0人

34件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

出版社おすすめ

  • ゆき
    ゆきの試し読みができます!
    ゆき
     出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    ♪ゆきや こんこ あられや こんこ…。はたこうしろうが描く雪景色が美しい絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット