いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

あみむさんの公開ページ

あみむさんのプロフィール

ママ・40代・千葉県、男の子19歳

自己紹介
市内の小学校への読み聞かせ隊に所属しています。
また、市の読み聞かせボランティア養成講座を受講中です。

あみむさんの声

210件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 幸せいっぱい♪  投稿日:2014/08/14
ぶたさんちのひなまつり
ぶたさんちのひなまつり 作・絵: 板橋敦子
出版社: ひさかたチャイルド
みんながにこにこしてて、ぶたさんち、素敵な家族です。
かわいいおひなさまとおだいりさまを手作りして、
お父さんも一生懸命探して、
そしてお母さんもかわいいおいしいおにぎり作り!
なんて幸せいっぱいのお雛祭り♪
ほのぼのあったかい気持ちになりました。
それにしてもおにぎりのアイデアかわいいです♪
私も次のお雛祭りでやってみようかな。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 色々詰まった絵本です!  投稿日:2014/08/14
サバイとピリィまほうのぼうし
サバイとピリィまほうのぼうし 作・絵: はぎのちなつ
出版社: ひさかたチャイルド
みずももの湖のなんてきれいなこと!
レースフラワーみたいな木や、みずもも、すごくかわいい!
サバイとピリィ、ケトケトたちはカラフルでとってもかわいらしい
キャラクターですが、背景は淡く優しいタッチで、
お話の中に入り込んでしまいます。

2人が帽子で色々変身する姿もかわいい。
ペラペラな姿とか四角い姿とか、一緒に笑っちゃいます。
笑いもハラハラ冒険も人にやさしくする心も、そして
お友達の為ならなんでもできるって友情も…
色々つまった、おすすめの絵本です!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 局長さんが素敵  投稿日:2014/08/14
ぽととんもりの ゆうびんきょく
ぽととんもりの ゆうびんきょく 作: 杉本深由起
絵: 白石久美子

出版社: 福音館書店
かわいいお話です。
今と違って、私が子供のころはケイタイやメールがなかったので、
よくお手紙を書いていました。
学校で会うお友達にも、よくお手紙かいていたっけ。
今でも一部のお手紙は大切にとってあります。
お手紙って特別なものですよね。
タヌキの坊やのきもち、わかります。
そして、ポストに化けていたおかげでお仕事に支障が出たのに、
叱らず、一緒にお手紙を配達して、そして最後には
自分から出さなくちゃと話した局長さんがとっても素敵でした。
それから、細かいところまで描かれていて、
絵本の隅々までお子さんとみるのが楽しいと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ワクワクウキウキ♪  投稿日:2014/08/14
ねぼすけスーザのはるまつり
ねぼすけスーザのはるまつり 作・絵: 広野 多珂子
出版社: 福音館書店
旅行やイベントって、準備をするのが楽しいですよね。
当日がとっても楽しみなんだけど、当日が来ちゃうと終わっちゃう!
荷物を詰めたり、何か作ったりしてワクワクするのが私お大好き
なので、スーザや村の人たちの楽しみな気持ちがよく伝わって
ウキウキする絵本でした。
ひなげしの花もとっても愛らしい♪
そしてお花を作って、動物たちの首飾りにしたのもとっても
かわいらしいです。
お嬢さんがいるご家庭だったら、ぜひ一緒に作って楽しみたいですね♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい つられてわらっちゃう♪  投稿日:2014/06/11
けいとだま
けいとだま 作・絵: 大槻あかね
出版社: 福音館書店
こういうナンセンス絵本大好きです♪
シンプルなイラストでありながら、
とってもあったかい、毛糸のふわふわを連想させるタッチ。
シンプルな文章だけど、言葉に出して読んで、とっても気持ちがよく、
ついつられてアッハッハーって笑っちゃう♪
これを読んだ後に、お子さんと一緒に指あみで
マフラーを作るのも楽しそうです♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒にれろろーん  投稿日:2014/04/12
しゃっくりヒック
しゃっくりヒック 作: 木坂 涼
絵: 古川 タク

出版社: 福音館書店
しゃっくりって、ほんとこまりますよね。
こんなかわいいとめかた、みたことがありません(笑)。
ご家庭でお子さんに読んだら、きっと大爆笑&
マネしちゃうんじゃないでしょうか??
思いっきりびょろろーん、れろろーんと、一緒にやったら
とっても楽しそうです♪
ちぎり絵のようなイラストも愛らしいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 秘密基地!  投稿日:2014/04/12
なっちゃんもついてこーい
なっちゃんもついてこーい 作・絵: こいで やすこ
出版社: 福音館書店
この絵本を読んで、自分の子供のころを思い出しました。
よく秘密基地を作って、遊んだな〜。
ススキだらけの空き地を、足で踏んで、道とお部屋を作ったり。
セイタカアワダチソウの先端を結んで、黄色いトンネルを作ったり。
学校の植え込みの中の空間も、秘密基地にしていました。
いろんなものを持ち込んでは、お友達とよくそこで過ごしたものです。
今はそんな空地も少なくなって、なかなかそういう遊びをしないかな?
こういう本を読んであげて、秘密基地の楽しさを伝えたいな〜と
思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 宇宙旅行♪  投稿日:2014/03/09
ちきゅう
ちきゅう 作・絵: G・ブライアン・カラス
訳: 庄司太一

出版社: 偕成社
小学校6年生の、卒業のお祝いのお話会で読む本を探していて、
この本に出会いました。
「ちきゅう。このおおきなのりものにのって、ぼくたちはうちゅうをたびしている。」
ちきゅうで宇宙を旅しているなんて、考えたことがなかった!
この一文にずきゅんときました。なんて素敵な考え方なのでしょう!

理科が苦手で、自転公転のことなどすっかり忘れてしまってた私ですが、とってもわかりやすくて、子どもの時にこんな本があったらなぁ…と思いました。
理系なだけの本ではなく、詩的な文系の感じも強いので、
お子さんのタイプにかかわらず、わかりやすいかと思います。

「いちにち いちにち ひとつきごとに ぼくたちはみなせいちょうしていく。」
という文章も素敵だったので、卒業にもぴったりだと思い、
お話会ではこちらを読みました。おすすめの一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもたちの食いつきがよいです♪  投稿日:2014/03/02
シロナガスクジラより 大きいものって いるの?
シロナガスクジラより 大きいものって いるの? 作・絵: ロバート・E・ウェルズ
訳: せな あいこ

出版社: 評論社
三年生へのお話会で、こちらを読みました。
この本を出した瞬間に「知ってる〜!」「読んだことある〜!」って
声があがりました。大人気の絵本ですね。

ちょっと難しいかな?と思いましたが、
大きな数字が出てくるし、最後は宇宙のお話で、
とっても壮大なお話ですが、例えが面白くって、
わかりやすくて、飽きずに最後まで聞いてくれます。
子どもたちの食いつきがよくて、読んでいるこちらも
楽しくなりました。読み聞かせにもおすすめです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 卒業のお祝いに  投稿日:2014/03/02
新装版 ともだち
新装版 ともだち 作・絵: 太田 大八
出版社: 講談社
六年生の卒業お祝いのお話会で、こちらを読みました。
色々選書していて、中1の息子と主人に聞いてもらったら、
二人ともこれがイチオシでした。
息子は受験して、地元の学校ではないところに進学した
ので、余計にこの本に感じるものがあったのかもしれません。

昭和60年の発行なので、絵も文章も今どきのものでは
ありませんが、すごく良い本です。
どの子もみ〜んな、誰よりもすごいところ、素敵なところが
あるんですよね。みんなどんな大人になるのかなぁ。
読み聞かせにもとってもおすすめです!

…ただし、最後の「この子たち、大きくなったら、なにになるのかな…。」
を読みながら、子供たちの顔を見渡したら、思わず涙が
こみあげてきそうになるので、要練習&要注意でした(笑)。
参考になりました。 2人

210件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ

せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 

全ページためしよみ
年齢別絵本セット