新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ

TOP500

★ハチ★

せんせい・30代・静岡県、男の子8歳 男の子6歳

  • Line

★ハチ★さんの声

236件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 可愛い  投稿日:2023/02/26
おかしなおかしなおはなしえほん
おかしなおかしなおはなしえほん 作: 上岡 麻美
出版社: イースト・プレス
アイシングクッキー動画で話題の上岡麻美、初の絵本ということで手に取りました。
まるでプリンセスの世界??

クッキー、マフィンに、パフェ、ロールケーキ。
これ、ぜーんぶおかしでできてます。

細かいところまで、丹精をこめてつくりこまれた、上岡麻美さんのお菓子の世界を、
写真家の林ユバさんが美しく撮影。

何回も繰り返し、ずーっと眺めていたくなる、可愛くておいしい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛い  投稿日:2023/02/21
アンパンマンおままごとえほん カレーライス
アンパンマンおままごとえほん カレーライス 絵: トムス・エンタテインメント
原作: やなせ たかし

出版社: フレーベル館
大人が読んでも可愛いしかけ絵本です。
アンパンマンとカレーパンマンがカレーを作っていくおはなし。

にんじんを包丁でトントン
玉ねぎの皮をペリペリ
お鍋で炒めてぐつぐつ煮たら…
ふたを開けて確かめて……アンパンマンとカレーパンマンといっしょに、カレーを作りを楽しもう!
めくるしかけで、お料理している気分が味わえます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 探し絵遊びに   投稿日:2023/02/21
さがそ!きせつのぎょうじ12かげつ
さがそ!きせつのぎょうじ12かげつ 制作: はっとり みどり
撮影: 伝祥爾

出版社: Gakken
12ヶ月の行事に沿って、お正月、羽子板はどこ? 子どもの日、赤いかぶとはどこ? みつけ遊びをしながら、羊毛フェルトの動物家族と一緒に探し絵を楽しむ絵本です。
毎月の行事がますます楽しみになりそう!
見ているだけで可愛らしい絵本に癒されます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 親心  投稿日:2023/02/21
きょう なにしてた?
きょう なにしてた? 著: はまの ゆか
出版社: あかね書房
なかよしえんに通う色々な親子の一日を描いています。
朝の登園の様子 昼間の様子 お迎えの様子が丁寧に描かれています。
親はいつも、子どもと離れていても、「今何してるかなぁ?」と考えてしまいますよね。
そんな大人の気持ちを描いた絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う リアルです  投稿日:2023/02/18
異種最強王図鑑
異種最強王図鑑 監修: 實吉 達郎
出版社: Gakken
4歳児の男の子に購入しました。
水中バージョンより比較的難しいですが、実際には絶対に戦うことができない組み合わせのバトルが見れるのが魅力的だと思います。


ティラノサウルス、スミロドン(サーベルタイガー)、アフリカゾウ、ヘラクレスオオツノカブトら、各「最強王図鑑」の猛者たちが出てきます。
動物、絶滅動物、恐竜、昆虫たちが、最強の座をかけて、バトルを繰り広げる、シミュレーション!

小学生くらいのバトル好きな子におすすめです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白い  投稿日:2023/02/18
ネコヅメのよる
ネコヅメのよる 作: 町田尚子
出版社: 岩崎書店
5歳と7歳の男の子に読みました。
絵がリアルで、どこか懐かしさを感じます。
物語は単純なお話なのですが、猫たちが集まっていく姿に何が起こるのかワクワクしてしまいます。
2歳前後の子でも理解出来る内容だと思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 食べたい  投稿日:2023/02/18
めんのずかん
めんのずかん 作: 大森 裕子
出版社: 白泉社
写真ではなく、全て丁寧にイラストで描かれています。
リアルな麺のイラストがある反面、可愛い動物のイラストも描かれています。
こどもたちと見ているとお腹が空いてきそう!
献立が麺の時のお給食前に読むのが良さそうです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こわいけど  投稿日:2023/02/18
ついてくる
ついてくる 作: 小川 育
出版社: 教育画劇
5歳と7歳の男の子に読みました。
臨場感のあるちょっぴり怖いお話でした。
ネタバレにはなってしまいますが、お化けのアップの顔にはこどもたちも読んでいる私もびっくり??でも次のページをめくると、なんとお母さんだったではありませんか。
男の子もお化けだったなんてまさかの展開でした。
ちなみに息子は「お化けで足がないのにサッカーするの??」とサッカーボールを持っていることへの不思議をつぶやいていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白い  投稿日:2023/02/15
ねこいる!
ねこいる! 作: たなか ひかる
出版社: ポプラ社
乳児から小学生の低学年まで楽しめるお話です。
シンプルに
ねこがいるのかいないのか!
跳び箱や文字の中、こんな所にも?!と思う場所から猫が登場します。
文字は少なくて絵にインパクトのある絵本です。小さい子だと膝の中で指差しして楽しむこともおすすめです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ちょっぴり難しい  投稿日:2023/01/27
ねずみくん だーれだ?
ねずみくん だーれだ? 作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子

出版社: ポプラ社
こどもに大人気のねずみくんシリーズです。
まずぞうさんがねずみくんをおどろかせてやろうと目隠しします。
それからはライオン→サル→ウサギ→アヒルの順にねずみくんを目隠ししていきます。
最後にねずみくんはねみちゃんを目隠ししようとしますが…
参考になりました。 0人

236件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット