新刊
新装版 スノーマン

新装版 スノーマン(評論社)

名作『ゆきだるま』が装いをあらたに!

  • かわいい
  • ギフト
話題
PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック

PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック(フレーベル館)

モルカーのポテトやなかまたちの紹介からアニメの名場面、制作の裏側まで!

  • かわいい
  • 盛り上がる

しずりんさんの公開ページ

しずりんさんのプロフィール

ママ・50代・群馬県

自己紹介
いつまでも赤毛のアンの世界を漂っていたい、専業主婦です。
4年ほど前から犬を飼い始め、持病の主婦湿疹も治り 心が癒されることの
大切さに目覚めました。
私にとって絵本もそのひとつです。
これからもたくさんの絵本に出会いたいです。
好きなもの
小学生の頃からお菓子作りが大好きです。
ここ7年くらいは絵本にはまっています。
映画は高校生の時から好きでした。今までに一番衝撃を受けたのは「ディアハンター」です。
ドラマは昔から好きだけど、ここ6年くらいは韓国ドラマの虜でした。
愛犬・手芸はぼちぼちかしら・・・。こんなこと書いたら、クッキーが怒るかな。
ひとこと
絵本を本当に好きになったのが、息子が小学1年生になった頃でした。
こんなにも大人を感動させられる絵本が存在していたんだと驚きました。
これからも笑い満載の絵本と、感動の嵐が吹き荒れるような絵本を探して、頑張ります。

しずりんさんの声

85件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 母の日の前にぜひ・・・  投稿日:2009/04/24
おかあさん、げんきですか。
おかあさん、げんきですか。 作: 後藤 竜二
絵: 武田 美穂

出版社: ポプラ社
母の日に、お母さんに宛てた手紙形式になっています。

2年生の時に拾ったどんぐりの話が、息子は一番良かったと言ってました。
笑いあり ジーンとくる話ありで、とてもステキな絵本です。

よく見たら作者が「1ねん1くみ1ばんシリーズ」の、後藤竜二さんでした。
納得です。1年1組シリーズは息子が1年生のとき、図書館にある全巻を読破しました。
すごく好きな本だったんです。
武田美穂さんも好きな作家さんなので、お二人の作品なら、すばらしいのは当たり前ですよね。
泣ける本ではないところがいいかな・・と思います。
泣いてしまうと疲れますが、その2歩手前くらいで、涙が出ないところが気に入っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すごい人気です  投稿日:2009/04/24
ざぼんじいさんのかきのき
ざぼんじいさんのかきのき 作: すとう あさえ
絵: 織茂 恭子

出版社: 岩崎書店
ざぼんじいさんは、あまい柿をひとりじめしています。
まあばあさんにわけてくれるのは、葉っぱや枝ばかり。
でも、まあばあさんは、大喜びなんです。
その理由とは・・・・

まあばあさんは、遊びの天才なのかしら
柿のへたや葉っぱ、枝で次々に楽しいことをやってくれます。
私が小さいときに、こんなおばあさんが近所に住んでいたら
どんなに楽しい子供時代を過ごせるだろうと
考えるだけでも楽しくなってしまう、本当にお勧めの1冊です。

小学校で読み聞かせをしたとき5冊読んだんですが、これがダントツ人気NO,1でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 続きをよんで・・・。  投稿日:2009/04/24
もものすけのおさんぽ
もものすけのおさんぽ 作: やまち かずひろ
絵: 荒井 良二

出版社: 小学館
私は荒井良二さんの絵が大好きです。
絵本を選ぶときほとんど、作家さん重視なんですが、
新井さんの絵本は、つい手にとって借りてしまいます。
この「もものすけのおさんぽ」は、もちろん内容もとてもおもしろい。
いいえ、むしろ内容が気に入っているのかな。
もものすけが、散歩をするんですが、大きくなったり、小さくなったり、大勢になったりと、ありえないことばかり起きるんです。
大人が読んでも楽しめます。
言葉の言い回しが変わっているのが、いいのかな。
心が ほのぼのなごむ 楽しさかしら。

小学2年生に、読み聞かせしたことがあるんですが、長い本なので、1話しか読めなかったら、もっともっととリクエストされて、嬉しかったのを覚えています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい じーんときちゃいます  投稿日:2009/04/23
はじめてのかていほうもん
はじめてのかていほうもん 作・絵: 福田 岩緒
出版社: ポプラ社
家庭訪問の季節になると、この本を思い出します。
家の事情で2年生なのに初めての家庭訪問。
大好きな まさこ先生が、家に来るというので、
そわそわな てつお
おかあさんの、服装が妙に気になったりして。
こういう心理って分かりますよね。
お母さんに、恥ずかしくない服装でいてもらいたいっていう。
てつおの秘密基地がすごいんです。
家の敷地内の物置なんですが
これが子供には たまらないんでしょうね。
息子はかなり羨ましがっていました・・・小学1年生の頃。

最後のてつおの詩が、私の心をじ〜んとさせるんです。
お勧めなので、ぜひ読んでみてください。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 長谷川ファン  投稿日:2009/04/23
パンやのろくちゃん うんとね
パンやのろくちゃん うんとね 作・絵: 長谷川 義史
出版社: 小学館
我が家は、長谷川先生の大ファンです。
でもこの本知りませんでした。
前作もあるんですね。
パンやのろくちゃんが、デパートで迷子になったときの
放送アナウンスには笑いました。
「迷子のお子様のお知らせです。オレンジのシャツに青いズボン
かおがパンパンの5歳くらいの・・・」
って続くんですが、顔がパンパンのって放送がもしあったら、
あなたならどうします?

この絵本は4部構成になっています。
さんぱつやに行くお話しも好きだなあ。
久しぶりに、長谷川ワールドに癒されました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい すごく分かる分かるがいっぱいです。  投稿日:2009/04/23
もしもぼくがあかちゃんだったら
もしもぼくがあかちゃんだったら 作・絵: そうま こうへい
出版社: 講談社
もしも自分が赤ちゃんだったら・・・・
つい自分を誰かと比べてしまう。

突然赤ちゃんが家にやってきて、みんなが赤ちゃんの一喜一憂に注目している。
そんな時、自分も赤ちゃんだったらと考える男の子の話。
私は妹だけど、息子の幼い頃のことを思い出しながら読むと、ちょっぴりウルウルしちゃいますね・・・この作品も。

言葉は少ないけど、言葉の中に真実があるからかな。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 親としては、反省させられます  投稿日:2009/04/23
ケロちゃんケケちゃんケロロちゃん おてつだいおてつだい
ケロちゃんケケちゃんケロロちゃん おてつだいおてつだい 作・絵: 長野 ヒデ子
出版社: ひさかたチャイルド
この絵本、繰り返しの文章が続きます。

お手伝いをするカエルの子供達が、次のページでは いつも失敗をしてしまう話。
でも、お母さんもお父さんも、誰も怒っていない。
「あら あら あらら」ですべて終わり。
私なら、「もう手伝ってくれなくていいわよ、大変だから」って言ってしまいそうなのに。
いいえ、現実にいつもそう言っています。
子供のやる気をそぐ言葉、口にしたくないのに・・・。

楽しいカエルさん親子に癒されながら、今夜は眠りましょう。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 奥が深い絵本です  投稿日:2009/04/23
ガンバレ!!まけるな!!ナメクジくん
ガンバレ!!まけるな!!ナメクジくん 作・絵: 三輪 一雄
出版社: 偕成社
この絵本、始めはナメクジの悲哀だけを描いているのかと思いました。
でも違うんですよね。
ナメクジの誕生ってこういう風だったんだ。
カタツムリとは親戚みたいなものなんだ。
色々勉強させてくれます。

しかし、カタツムリとナメクジの対比が、笑ってはいけないかも知れないけど、面白く描かれています。
これは、本当にうまいなあ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 大人にはなかなか分からない世界  投稿日:2009/04/22
ごろごろ にゃーん
ごろごろ にゃーん 作・画: 長 新太
出版社: 福音館書店
初めてこの絵本を読んだ時・・・何って思いました。
ほとんど同じ文章が永遠のように続くだけ。
どうに読んでよいものか、子供は本当にこれを面白いと思って聞いてくれているのか。
絵はもちろん変化していきますから、それなりには面白いと思うんですが。
絵の色合いも同じで変化があまり感じられない。
この絵本に出会って5年くらい経ちますが、最近やっと、この本の良さが、少しだけ分かりかけてきた気がしています。

私って、遅すぎますか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自分も少女に戻ってしまいそうです  投稿日:2009/04/22
とんことり
とんことり 作: 筒井 頼子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
林明子さんの描く絵の、時代背景にかなり惹かれます。
自分が幼い頃とだぶってしまいそうで・・・。
引越しをしたばかりの女の子の不安さと、新しい女の子が引っ越してきたことを、とても喜んでいる少女。
子供らしいプレゼント攻撃。
本当に女の子らしくて、思わずぎゅつと、抱きしめてあげたくなります。
参考になりました。 0人

85件中 21 〜 30件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

えほん新定番 from 好書好日

出版社おすすめ

  • さわさわもみじ
    さわさわもみじの試し読みができます!
    さわさわもみじ
    作:ひがし なおこ 絵:きうち たつろう 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    もみじが風に乗り、色々な表情を見せてくれる様子を音と絵で切り取った絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット