話題
PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?

PUI PUI モルカー 渋滞はだれのせい?(フレーベル館)

大人気アニメ「PUI PUI モルカー」が絵本になりました!

  • かわいい
  • 盛り上がる

おによめさんの公開ページ

おによめさんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県

おによめさんの声

109件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい おもしろい  投稿日:2008/09/04
へんしんトンネル
へんしんトンネル 作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社
図書館でこの本を見つけて、絶対に娘が気に入るとおもって「これ、借りてみる?」と見せると、「うん」と目を光らせてその場に座り込んで開いてみてました。読んであげると、案の定はまって、「もういっかい」と結局3回も読まされました。 何回か読んでいるうちに、「じぶんでいう」といって、「らっこらっこらっこ」とページをめくるまで言っています。ちょちょちょ→コチョコチョの時にはくすぐるようにして、スキンシップも図れる面白い本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ビックリ  投稿日:2006/10/25
おやすみなさい、ペネロペ
おやすみなさい、ペネロペ 作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ

出版社: 岩崎書店
こんな凝った仕掛け絵本、見たことがないとビックリしました
本屋さんに置いてあった絵本の中で、赤がひときわ目立ったこの本を手に取ってみると、上手な仕掛けに目が釘付け。
次はどんな仕掛けだろう!と、ついついページをめくっていきました。
お風呂に入って、体が赤くなるなど、よく考えついたなぁって関心感動しまくりでした。
子供も絶対に気に入ると思い、ひそかにクリスマスプレ前途にしようと思ってます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほんわか  投稿日:2006/10/25
ペネロペ ようちえんへいく
ペネロペ ようちえんへいく 文: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ

出版社: 岩崎書店
「おやすみなさいペネロペ」ですっかりこのシリーズが気に入ってしまった私。
この本もしかけ絵本で、とってもよくできています。
絵の具を混ぜると、いろんな色になるところなど、大人の私も嬉しくなります。
ペネロペの絵もかわいいし、絵の具使いの絵で温かみがあり、本自体も頑丈なので、子供が投げても強くひっぱっても大丈夫。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい クリスマスプレゼントに決定!  投稿日:2006/10/25
メリークリスマス、ペネロペ!
メリークリスマス、ペネロペ! 文: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ

出版社: 岩崎書店
「おやすみなさいペネロペ」を見て、このシリーズのとりこになりました。
大人が見てもびっくりするような仕掛けが沢山あり、ワクワクします。
今年のクリスマスプレゼントに、決定です!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ほっぺすりすり  投稿日:2006/10/25
くっついた
くっついた 作: 三浦 太郎
出版社: こぐま社
赤ちゃんの時から、ほっぺすりすりしまくっていたので、
「すりすり」と言うと、ほっぺを差し出してすりすりしてくれる娘。
そんな娘に、こんどは”くっつく””ぴったんこ”といった表現を教えようと、この絵本を見せました。
初めはきょとんとしていましたが、すりすりではなく、くっつくことも覚えてくれて、最近では「くっついたしよう!」というと、ぴたっと止まってくっつき、「すりすりしょう」というと、頬ずりをしてくれます。
コミュニケーションの取れる、素敵な一冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う はいっ  投稿日:2006/10/25
いいおへんじできるかな
いいおへんじできるかな 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
同シリーズの「いないいないばあ」で、いないいないばあを覚えた娘。ご挨拶も、この絵本で教えました。
「はいっ」とお返事をしたり、手を挙げたり、ページをめくっては一緒にやっています。
いいお返事ができるようになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 呪文のよう  投稿日:2006/10/25
もけらもけら
もけらもけら 作: 山下 洋輔
絵: 元永 定正

出版社: 福音館書店
「がちゃがちゃどんどん」がお気に入りの娘が、保育園で毎日のように手にする本。
大人からすると、こんな呪文のような言葉のどこが面白いのだろう?と思ってしまうほど、読んであげると、「う〜」といってもう一回!とリクエストするかのように、本を差し出します。
絵も不思議な形がいろいろあるので、楽しいのでしょうね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ママだいすき?  投稿日:2006/10/25
ママだいすき
ママだいすき 作: まど・みちお
絵: ましま せつこ

出版社: こぐま社
いろんな動物ママたちが、赤ちゃんを可愛がっている様子がほほえましい一冊。
この絵本をみながら、「動物だって子育てしてるんだ」って改めて実感しました。
子育てしてなかったときに見たら、こんな感情にはならなかっただろうなぁ。
子育てに疲れたママにも、是非、読んで貰いたい一冊。
子供に読んであげて、きっとママの疲れも吹き飛ぶと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う はみがきいやいや  投稿日:2006/10/25
はみがきあそび
はみがきあそび 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
自分でなんでもやりたがるようになった娘。
はみがきも自分ですると、歯ブラシを口にするものの、手に持つ方を口に入れたり、加えたままよだれをダラダラ流したり・・・。
この絵本で「しゃかしゃかだよ」と教えたら、少しずつ歯ブラシを正しくもって、しゃかしゃかと音が出るようになりました。
絵本を見て、お口ゆすぎも早くできるといいな。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ほんわか  投稿日:2006/10/25
にこちゃん
にこちゃん 作・絵: 南 椌椌
出版社: アリス館
笑顔が溢れる絵本。あったかい気持ちになります。
読み終わると必ず表紙を上にして、指を指して一緒に笑うもうすぐ11ヵ月になる娘です。
参考になりました。 0人

109件中 31 〜 40件目最初のページ 前の10件 2 3 4 5 6 ... 次の10件 最後のページ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット