新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ

1ねんうさぎぐみ

ママ・30代・静岡県、7歳 5歳

  • Line
自己紹介
絵本は毎晩2冊ぐらい読むのが日課です
子供たちに読み聞かせしています
子供たちも私が布団の部屋へ来るまで静かに1〜2冊、自分で読んだり・・・。
私が子供のころ、こんな環境ではなかったので、
わが子ながら環境の良さと、絵本好きな子供に育ってうれしく思ってます
絵本は図書館でお借りすることが多いですが。
ステキな絵本に出会えるととても幸せですよね
好きなもの
もちろん絵本!
雑貨や編み物・縫い物など
ひとこと
どうぞよろしくお願いしますm(*uu*)m

1ねんうさぎぐみさんの声

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 雲にのりたいな〜  投稿日:2006/09/11
ぐりとぐらとくるりくら
ぐりとぐらとくるりくら 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
子供たちはいつか雲に乗りたいと願っていたので、
ぐりとぐらが乗ってるシーンがとてもうらやましかった様子。
おいしそうに外で食べるサンドイッチも魅力的!
「私たちもこの間公園に行ってピクニックしたよね〜。
また行こうね〜」と話してました
さわやかな気持ちになる絵本です
イラストもかわいいし、大好きな絵本のひとつです
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ほっと一安心(^^)  投稿日:2006/09/11
いたずらふたご チンプとジィー
いたずらふたご チンプとジィー 作・絵: キャサリン ローレンス・アンホールト
出版社: 小学館
題名のとおりいたずらっこの双子ちゃんがかくれんぼして。
そのかくれんぼのときも子供たちは何度も繰り返される言葉に笑顔でした
最後に出てくる二人仲良く手をつないで寝ているイラストを見て、まねしてました
この物語の探検した地図も載ってますが、
こうやって通ったんだね〜なんていって迷路みたいに指でなぞりながら物語を振り返ってました
子供には楽しいお話だと思いますよ!
参考になりました。 0人

ふつうだと思う お化粧楽しそう  投稿日:2006/09/11
かあさんになったあーちゃん
かあさんになったあーちゃん 作: ねじめ 正一
絵: 長野 ヒデ子

出版社: 偕成社
あーちゃんがママの真似をしてお化粧をする姿に
きっと女の子なら、ママならその気持ちは共感できるはず。
読んでいて、かあさんになったあーちゃんと、本当のあーちゃんママの違いがわかりにくかったのか、
子供は何度か「どうしていないの?」と質問しました。
読んでいる私もきっとわかんないかも・・・。なんて
感じました。
でも、一人で遠くまで行ってしまって、夕方になり心さびしくなる様子など、よく伝わってきたし、
最後はママに見つけてもらってほっとしたのには子供たちも
「よかったね〜」と安心してました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい イラストもきれい(^^)  投稿日:2006/09/06
チリとチリリ まちのおはなし
チリとチリリ まちのおはなし 作・絵: どい かや
出版社: アリス館
このランキングで初めてこの本のことを知りました。
チリとチリリってシリーズものなんです
イラストは色鉛筆で描かれているようなすごく優しい感じのイラストで、お部屋に飾っておきたいくらい(^^
読みやすく内容もかわいい夢のような・・・。
こんな冒険というか体験ができたらいいなあと、
ふんわりやさしい幸せな世界が広がっていて、
とっても気に入りました
子供たちも、何回も何回も読んでいましたよ
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わらっちゃう  投稿日:2006/08/29
すっぽんぽんのすけ
すっぽんぽんのすけ 作: もとした いづみ
絵: 荒井 良二

出版社: 鈴木出版
うちの息子も、お風呂から上がってくるといつまでもすっぽんぽんのすけ!
妹は「あ!お兄ちゃんだ!」なんて絵本を見て言ってました
とっても楽しい絵本でした
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 子供が大好きなワクワク感  投稿日:2006/08/29
みのりちゃんのすてきなおうち
みのりちゃんのすてきなおうち 作・絵: 佐藤 忠志/河口 将和/バンダイナムコゲームス
出版社: トランスビュー
最初はなーるほど。ネズミさんのおうちなんだ!
2回目になると、ページをめくる前に、
いろいろと考える!○○かな?
あたった!と喜び、どんどん絵本に引き込まれる

イラストもかわいいし、いいと思う
あの反復でピーピーとか言うのは
動物の鳴き声なの?名前なの?
子供は考えていました
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う パパもママも「へえ〜」  投稿日:2006/08/29
なぞなぞぞうくん
なぞなぞぞうくん 作・絵: フジイ フランソワ
出版社: 偕成社
はじめは私が読んで子供たちがなぞなぞの答えを考えてました。
だけど、途中から子供たちがママに問題を出すようになりました
私が答えられないものは、パパに問題を出しに・・・。
私やパパが答えると子供たちは「ファイナルアンサ〜?」なんてTVのまねなんてして(^^)

とっても楽しく絵本が読めました
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ユーモアたっぷり  投稿日:2006/08/28
お化けの真夏日
お化けの真夏日 作・絵: 川端誠
出版社: BL出版
昔の日本のいいところや、豆知識など(水まきをすると涼しくなるとか)知ることができていいと思う。
お化けたちも怖くなく、ユーモアたっぷりの絵本で、私はこのシリーズが大好きです(^^)
参考になりました。 0人

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット