オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
クッチーナママさん 40代・ママ

映画デビュー
インパクトのある表紙の絵に惹かれて手に…

いちごみるくさんの公開ページ

いちごみるくさんのプロフィール

その他の方・40代・徳島県

いちごみるくさんの声

56件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい そうなんだー。  投稿日:2003/11/09
やさいのおなか
やさいのおなか 作・絵: きうち かつ
出版社: 福音館書店
やさいを切った断面を絵本にしている。
「これ なあに」と白黒の絵。
次のページには答えが「○○○」とあるだけの絵本。
2・3歳の子どもは思ったままを言葉を口にする。
小学校になると間違ってたらどうしようと回りを気にしながらでも言葉を口にする子。
中学校になると友達とこそこそと相談。口には出さない。
簡単な絵本だからだろうか、反応がたくさんもらえて嬉しいので私の大好きな一冊です。
大人でもちょっと見ただけでは分からない野菜もあるので
子どもと一緒に一度挑戦してみてください。
きっと楽しめるの間違い無しの絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 時の流れを感じる。  投稿日:2003/11/01
ちいさいおうち
ちいさいおうち 作・絵: バージニア・リー・バートン
訳: 石井 桃子

出版社: 岩波書店
ちいさいおうち、頑張ってよかったねと言いたい絵本だ。
ちいさいおうちを建てた人は「どんなにたくさんのおかねをくれるといっても、このいえをうることはないぞ。・・・・。」
そして月日は流れちいさいおうちが立っていた田舎に
道ができて車が走り、線路ができ、ビルが建ちいさいおうちは太陽の光さえ当たらなくなってくる。
また、月日は流れ高架線が走り地下鉄ができ人々は忙しくなり
あたりの空気はほこりとけむりでいっぱいになりいつが春なのか夏なのか秋なのか冬なのか、いつも同じ。
まごのまごのそのまたまごが、じーと我慢していた、ちいさいおうちを見つけてくれて幸せが訪れた。
昔のように小さな丘のりんごの木がある所に移動。
ちいさいおうちはもう町には住みたいと思わないでしょう。
文章も読めば読むほど味が出るといいましょうか、現代の忙しい合間にほっとするひと時が味わえるように思いました。
子どもだけでなく毎日忙しい大人の方にも読んでいただきたい絵本だと思います。
絵がとっても素敵で見ているだけでも癒される気持ちになりました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 私が感動!  投稿日:2003/10/08
ともだち
ともだち 作: 谷川 俊太郎
絵: 和田 誠

出版社: 玉川大学出版部
「ともだちって」・「ともだちなら」・「ひとりでは」
「どんなきもちかな」・「けんか」
「ともだちはともだち」・「あったことがなくても」
と題して、短い言葉がそれぞれに書かれているのだけれども
一言一言にうんうんとうなずけるんです。
読み進んでいくと最後2ページに「ともたちって すばらしい。」
胸の奥にこみ上げてくるものがあり、その一言が言いたくてこの作品はあるのだと感じました。
幼児でも読むことが出来るようにひらがなで書かれており
絵もはっきりと描かれているので大好きです。
すべての年代に方に読んで考えてもらいたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 女の子にはうけるでしょう!  投稿日:2003/01/10
わたしのワンピース
わたしのワンピース 作: 西巻 茅子
出版社: こぐま社
時間がそこで止まっているように感じる、なんともほのぼのとした絵本だと思う。
女の子の着ているワンピースがお花畑になったりと楽しくなるストーリー。

女の子は、何回も何回も読みたくなる。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵本から美味しいにおいが・・・。  投稿日:2002/12/10
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
ホットケーキは子どもたちの大好物。
作る材料から始まり、ホットケーキが焼ける様子まで描かれているなんて最高。
ホットケーキなど、料理に興味が出始めた子供さんには大うけ間違いなしの絵本だと思います。
絵本からホットケーキのいいにおいが漂ってきそうだ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 動物たちの仕草が可愛い!  投稿日:2002/12/10
こぐまちゃんとどうぶつえん
こぐまちゃんとどうぶつえん 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
こぐまちゃんとしろくまちゃんは、どうぶつえんへ。
きりん・ぞう・かばなどの絵がはっきりしていて、小さな子どもさんにも大うけ間違いなし。
そして、どうぶつたちのちょっとした仕草が可愛いですね。
どうぶつたちの仕草をよく観察して絵本に描かれていると思う。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 仲良くみずあそび!  投稿日:2002/12/10
こぐまちゃんのみずあそび
こぐまちゃんのみずあそび 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
こぐまちゃんとしろくまちゃんの仲良しさんが伝わってきます。
こぐまちゃんはジョーロで楽しくみずやり。
そのうちにきんぎょさん・ありさんにも・・・。
しろくまちゃんの持ってきたホースでシャワー、気持ちよさそう。
二人の水遊びで川ができて泥んこの二人。
泥んこになった二人は、お家に帰ってシャワー、気持ちよさそう。
夏の暑いときにぴったりの絵本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かえるがいっぱい!  投稿日:2002/12/09
かえるがみえる
かえるがみえる 作: 松岡 享子
絵: 馬場 のぼる

出版社: こぐま社
すごく変わった絵本。
「かえるがみえる」「かえるにあえる」「かえるははえる」などなど。
不思議なストーリーになっている。
短い言葉だけど笑える絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 仲良しさんの絵本だね。  投稿日:2002/12/09
ちいちゃんとさんりんしゃ
ちいちゃんとさんりんしゃ 作・絵: しみず みちを
出版社: ほるぷ出版
お兄ちゃんからもらった青いさんりんしゃ。
あいちゃんは、さんりんしゃに乗れません。
どんなに体をゆすっても動かないさんりんしゃ。
ぼくも乗せてと犬くん・わたしも乗せてと猫さん。
かわりばんこにさんりんしゃに乗って遊ぶ。
そのうちに三人一緒に乗りたくなったちいちゃん
はらっぱのおやまから
「はっしゃ おーらい」
気持ちよく走るさんりんしゃは
石ころにつまずいた
「がちゃん、きゅるきゅる・・・・・」
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 雑草バイブル!  投稿日:2002/12/09
ざっそう
ざっそう 作・絵: 甲斐 信枝
出版社: 福音館書店
身近にある名前も知らなかった雑草の名前が、この絵本には、しっかりと名前が書かれていたのにびっくりしてしまった。
季節の移り変わりとともに雑草も変わり、伸びるもの土地を這うものとさまざまで面白い。
雑草が絵本になるなんて、驚きでした。
参考になりました。 0人

56件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

出版社おすすめ

  • ももちゃん
    ももちゃんの試し読みができます!
    ももちゃん
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    かわいだけじゃない! やくみレンジャーが大活躍の男女ともに楽しめる絵本!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット