話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

あさひなたmama

ママ・30代・千葉県、女の子9歳 男の子7歳

  • Line
ブログ・SNS

あさひなたmamaさんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 小学1年生への読み聞かせで読みました。  投稿日:2022/06/27
きょうのそらはどんなそら
きょうのそらはどんなそら 作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ
出版社: 大日本図書
梅雨が明けそうな6月末に読みました。

夜が明け、1日がはじまります。
可愛い黒猫と一緒に、ある1日の空の様子を眺める絵本。

空を見上げると、きれいな青い空。
すずめや飛行機が飛び、雲が流れます。
夕立が降った後は、とてもきれいな夕暮れ。
そして、また夜になります。

そんな当たり前の毎日は、実は、とてもかけがえのない素敵な一日。
今日の空はどんな空?と問いかけることで、子どもは、頭上に当たり前にある空に興味を持つのではないでしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 衝撃の展開!  投稿日:2021/07/13
30000このすいか
30000このすいか 作: あき びんご
出版社: くもん出版
7月の梅雨明け間近の頃に、小学校の支援級での読み聞かせで読みました。
大きく育った30000個のすいかが、カラスたちの噂話によって、「明日市場に出荷され、食べられてしまう」ことを知り、大慌て。
30000個みんなで、蔓を引きちぎり、まるですいかの川ができたかのように、道をごろごろ転がって、逃走します。
その後、太陽に誘われるように海に飛び込み、ぱっかーんと割れるすいかたち。割れたすいかたちは、想像もしないまさかの姿に変貌を遂げます。
その姿に、子どもたちも「わぁー!なんだそれー!」「へんなのー!おもしろーい!」と思わず声を上げずにはいられない様子でした。
現実離れした出来事が起きている中、その頃すいか畑では、パトカーやテレビの中継車が来て、大騒動になっているという現実感も忘れないところがまた面白かったです。
ぜひ、すいかの変貌した姿をお子さんとご覧になってほしいです。驚くお子さんの表情が可愛いこと間違いなしの一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 小学校での読み聞かせで読みました  投稿日:2021/07/09
ひとがつくった どうぶつの道
ひとがつくった どうぶつの道 作: キム・ファン
絵: 堀川 理万子

出版社: ほるぷ出版
小学4年生への読み聞かせで読みました。
人間が豊かに暮らすために、森を分断して作った道。
その道ができ、車が通るようになったことで、向こう側の森にある美味しいものを食べに行けない、仲間に会いに行けない動物がいること。また、その動物たちが意を決して道を渡ろうとした瞬間、車に轢かれて死んでしまうことを問題提起し、そういう動物が1匹でも減るようにと作った動物のための道が世界にはたくさんあるということを教えてくれる一冊。
当たり前に通っている道は、動物のテリトリーのど真ん中だったかもしれない。
人と動物の共生についての絵本でした。
もっと人のためだけではなく、人間以外の生き物目線でも、豊かさを考えていかなくてはいけないんだなと感じました。
子どもたちも、最後まで真剣に聞いていました。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 小学生への読み聞かせ  投稿日:2021/06/13
星空のどうぶつえん
星空のどうぶつえん 作: ジャックリン・ミットン
絵: クリスティーナ・バリット
訳: 角野 栄子

出版社: KADOKAWA
小学5年生への読み聞かせで読みました。
4年生で、星や星座について学ぶとのことだったので、理解できるかな?と思い、星空のどうぶつえんを選びました。

星座の配置を、物語と共に、わかりやすく伝えてくれています。また、物語の中に、星の名前も登場するので、興味があれば、星の名前も覚えられると思います。

動物の絵の上に、星座が描かれているのですが、星の部分がホログラムシートで施されていて、とても素敵でした。

星座に興味を持った子や星座を学んだ子はもちろん、星座を全く知らない子にも楽しめる一冊だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵に見入ってしまいます  投稿日:2021/06/10
チリとチリリ はらっぱのおはなし
チリとチリリ はらっぱのおはなし 作・絵: どい かや
出版社: アリス館
5月末、小学校での読み聞かせで、1年生に読みました。絵本に出てくるお花にも注目してねと事前に伝えたので、「シロツメクサがあった」「紫陽花もあった」等、気づいてくれる子がたくさんいました。この時期ならではの季節のお花がたくさん出てくるので、「この前見たよ!」「校庭にあるよ!」等教えてくれる子もいました。
また、登場するハチやトカゲにも興味津々な様子も見られ、最初から最後まで、とても静かに見ていました。
我が家の子どもたちも、チリとチリリシリーズは大好きで、いつも季節に合わせて読んでいます。
わたし自身は、どいかやさんの細かい部分にまでこだわった絵が大好きなので、見るたびに癒されています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 図書ボランティアで読みました  投稿日:2021/01/25
ちょろりんのすてきなセーター
ちょろりんのすてきなセーター 作・絵: 降矢 なな
出版社: 福音館書店
1月下旬、小学校の支援級クラスでの読み聞かせボランティアの際に、こちらの本を読みました。1年生から6年生までの子どもたちがいましたが、みんな興味津々で、こちらの本に見入っていました。

家で小2の娘に読んだ時も好評で、お手伝いしてお金を稼いでほしいものを手に入れるのがすごい!
ちゃんと手に入ってよかったとホッとしたように感想を言っていました。

少し長めのお話に興味を持った年頃から、小学校低学年くらいまでは読み聞かせで楽しめると思います。
参考になりました。 0人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました
  • あめふりあっくん
    あめふりあっくんの試し読みができます!
    あめふりあっくん
    作・絵:浜田 桂子 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    お母さんと離れたくなくて保育園で大泣きするあっくん。涙と雨、どちらが先に止むかな?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット