話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ゆきっこさんの公開ページ

ゆきっこさんのプロフィール

ママ・30代・島根県

ゆきっこさんの声

34件中 31 〜 34件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 仲間のあたたかい心遣い  投稿日:2020/06/29
くろくんとちいさいしろくん
くろくんとちいさいしろくん 作・絵: なかや みわ
出版社: 童心社
迷子になったちいさいしろくんのために、毎日毎日、仲間を探すくれよんたち。しろくんを元気づけるためにお絵かきをしたり、寝る場所を作ってあげたり。
そのうちに、しろくんのなかまが迎えにきてくれて無事に帰れますが、ちょっと寂しくなったくろくん。
仲間のくれよんたちがてをぎゅっとつないでくろくんを元気づける場面では、子どもも手をつないできます。
そんな仲間とのやさしいやり取りに、読んだ後は、じんわりとあたたかい気持ちが残る絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う リズミカルで耳に残る  投稿日:2020/06/29
あいうえどうぶつ おしごとなあに
あいうえどうぶつ おしごとなあに 文: 小野寺 悦子
絵: 加藤チャコ

出版社: 福音館書店
あいうえお順で、動物が順番に出てくる五十音の絵本。
「あいうえおんどり、アナウンサー・・・」からはじまり、最後は「おえういあ」で終わる。
そして次に、「かきくけこあら…こけくきか」という風に続くのだが、子どもは、この本が大好き。
何度も読み返し、そらんじて楽しんでいるので、とてもリズムが良く耳に残りやすいのだと思う。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う わかりやすいストーリー  投稿日:2020/06/28
りんごがたべたいねずみくん
りんごがたべたいねずみくん 作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子

出版社: ポプラ社
とりくん、さるくん、ぞうくん…とそれぞれの動物が来てリンゴを取っていくたび、ねずみくんの頑張る姿がおもしろく、いじらしいです。
繰り返しになっていたり、簡潔でテンポよく読み進められるのが、このシリーズで好きなところですが、特にあしかくんへの問いかけは詩的で読んでいて心地よい。
ストーリー自体はわかりやすい展開で、ハッピーエンドになった事も描かれているので、「ねずみくんのチョッキ」より、小さい子でも楽しめる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う やさしい気持ちを大事に  投稿日:2020/06/28
もりはおもしろランド 12 もりのサンドイッチやさん
もりはおもしろランド 12 もりのサンドイッチやさん 作: 舟崎 靖子
絵: 舟崎 克彦

出版社: 偕成社
少し長めかなと思いましたが、飛ばされてしまったサンドイッチの具を主人公と一緒に探していくのは、3歳の子でも楽しめるようで、最後まで飽きずに読んでいます。
ねずみのおじょうさんのように、やさしい気持ちを大事にしたいなと気づかせてくれる絵本です。
参考になりました。 0人

34件中 31 〜 34件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット