ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ノエ☆

ママ・50代・

  • Line

ノエ☆さんの声

9件中 1 〜 9件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい カラフルで楽しい  投稿日:2009/12/28
ピンポーン
ピンポーン 文: 中川 ひろたか
絵: 荒井 良二

出版社: 偕成社
「ピンポーン!」「はーい、どちらさまですか」
ただただ、この繰り返しです。
届いたときは、え?それだけ?
と思ったのが、正直な第一印象です。
ですが、息子は、見事にはまりました。

ちょうどその頃は、絵本を読み聞かせようにも、
猛スピードで、勝手にどんどんページをめくってしまう頃だったので、
この短いかけあいの繰り返しが丁度いい感じでした。

でも、こどもってちゃんと見てるんですよね。
ある時、他の本にゾウが載っているのを見て、
この本を本棚から取り出し、ゾウのページを開いて
「いっしょ!」と言ってるのを見て、とても嬉しくなりました。

色々な動物が次々現れて、絵もカラフル。
最後までいくと、「はい!最初からもう一度」という風に差し出され、
延々と読まされる日々が続きました。

少しゆっくり見てくれる頃には、
「だれかな〜」「あ、カンガルーさんだね!」
などと語りかけながら読みすすめることができ、親子共に楽しめる絵本です。
参考になりました。 2人

自信を持っておすすめしたい ベッドで読む絵本  投稿日:2009/12/28
おやすみなさい おつきさま
おやすみなさい おつきさま 作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: クレメント・ハード
訳: せた ていじ

出版社: 評論社
最初に読んだのは1歳の頃ですが、奥深い良さがいまひとつ伝わっていないようで、ハイテンションでどんどんページをめくるので、私の方がなんだか読む気が失せて、本棚の奥にしまっていました。

ずいぶんたった2歳ごろに、たまたま息子がみつけて、また読むようになりましたが、この頃には、同じシチュエーションで読んでほしい様子で、夜寝る前に読み聞かせるようになりました。

一見地味な色合いですが、とても美しいです。

部屋の中がだんだんと暗くなり、私の読み聞かせる言葉も、自然と最後に近づくにつれてゆっくりになっていきます。

最後の「そこここできこえるおとたちも」という言葉と、ぼっと浮かぶ照明がなんとも言えません。

これからも、長く読み続けることになる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 美しい夜の風景  投稿日:2009/12/26
ながい よるの おつきさま
ながい よるの おつきさま 作: シンシア・ライラント
絵: マーク・シーゲル
訳: 渡辺葉

出版社: 講談社
表紙にとてもきれいなお月様が描かれているので、
気になって手に取りました。

とにかく絵が美しいです。

赤ちゃんを抱っこしているお母さんが描かれているのが目に焼きついて離れません。

ちょうど息子が0歳で、四六時中抱っこしていた時期に読んだので、実際には月夜は部屋から見上げるだけだったのに、当時の自分達に重なって、とても懐かしくなります。

主役の詩は美しいですが、正直、12ヶ月が日本人の私には、
「なるほど、大陸ではそんな感じなのかな?」
という感じで、少しぴんとこない部分はあるのですが、絵の説明のような感覚で読みました。

最近息子が「おつきさま、きれいねー」と夜空を見上げることがあるので、そろそろ読んであげようかなと思っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい リズムが楽しい  投稿日:2009/12/26
どんどこ ももんちゃん
どんどこ ももんちゃん 作: とよた かずひこ
出版社: 童心社
ベビーマッサージクラスの読み聞かせで出会いました。

先生がリズムよく読んでくれたせいか、こどもも珍しく集中!私も楽しくて、これ欲しい!って、すぐに買い求めました。
評判の良さに納得です。

文も絵もあっさりしていますが、テンポはいいし、ももんちゃんの健気でたくましいかわいさ、最後にきちんと落ちもあり、読むのが楽しくなる絵本です。
何度リクエストされたかわかりません。

「単語だけの絵本は物足りないなー。そろそろお話を読んであげたいな。」という時期にぴったりの絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 親子で大好き  投稿日:2009/12/25
よるくま
よるくま 作: 酒井 駒子
出版社: 偕成社
こちらでの評判がいいので、はりきって妊娠中に買いました。
その時は、いまひとつ良さがわからず、むしろ外国の絵本の方が絵もすきだったりしたのですが・・・
今では親子で一番のお気に入りです。

1歳の終わりごろから読みきかせをはじめましたが、繰り返し繰り返し何度も読まされました。

多分、その頃は、意味はあまりわかっていなかったと思うのですが、言葉のリズムや絵が、何か響くものがあったのだと思います。

息子は今は2歳半ですが、今も大好きです。
こちらも読んでいてじーんとくるものがあって、もしかすると、私の気持ちが息子に伝わっているのかもしれません。

読み聞かせ、というより、一緒に読んでいるという感じです。
育児に悩んだり、つい怒りっぽくなってしまうのですが、この絵本を読むと、とっても優しい気持ちになれます。
「クリスマスのまえのよる」の方と、交互に読まされることもしばしばです。
とにかく、おすすめです。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 親子で大好き!  投稿日:2009/12/25
よるくま クリスマスのまえのよる
よるくま クリスマスのまえのよる 作: 酒井 駒子
出版社: 白泉社
「よるくま」がとっても良かったので、こちらも続けて購入しました。
息子はすぐにはまって、「よるくま」よりこちらの方ばかりねだられていた時があったくらいです。

絵も美しくセンスもいいですし、内容もじわじわと、読めば読むほど染みるものがあります。
あと、なかなか凝った内容です。
一読した時は気づかない発見がありました。
もちろん、息子はそこまで気づいていないでしょうけれど。

よく「よるくま」と交互に読まされます。
どちらも、じーんとくる本です。

かわいいだけの絵本ではありません。
子供向けでもあり、母親向けでもあるシリーズだと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 母になってはじめてわかる気持ち  投稿日:2009/12/11
ラヴ・ユー・フォーエバー
ラヴ・ユー・フォーエバー 作: ロバート・マンチ
絵: 梅田 俊作
訳: 乃木 りか

出版社: 岩崎書店
息子が1歳のときに、ベビーマッサージのクラスで読み聞かせがありました。「お母さんに。」との前置きがあり、うちの子はぐずりがひどいので、長い文章はなぁ・・・と、最初、はらはらしながら聞きはじめました。が、気がつくと涙をこらえるのに必死でした。
当時、自信喪失の毎日でした。どれだけ勇気づけられたかわかりません。
今でも、折れそうになることはしょっちゅうです。
でも、頭がおかしくなりそう、と思いながらも愛しくて仕方がないわが子の成長を、こうして見守っていくんだろうな、としみじみ思います。
とてもいい本ですが、私自身、子供がいなければ、もしかすると、子供がいても手のかからない子だったら、感動しなかったかもしれないので、当分・・・子供に読み聞かせるつもりはありません。
是非、お母さんに読んでもらいたいです。
参考になりました。 4人

自信を持っておすすめしたい ながく楽しめます  投稿日:2009/12/11
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
0歳の時から読んでいます。
が、うちの子は、この本に限らず、本の読み聞かせに反応するのが遅くて、最初は見向きもしませんでした。
1歳すぎでも、破るか、次々ページをめくるだけ・・・
1歳半くらいでようやく反応しはじめたように思います。
が、反応し始めててからは、かなりはまって、1日何度も読まされました。次のページのフレーズを先に口走ったり。
子供のつぼにはまる何かがあるのでしょうね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 基本のき  投稿日:2009/12/11
じゃあじゃあびりびり
じゃあじゃあびりびり 作: まつい のりこ
出版社: 偕成社
評判がいいので、妊娠中に用意しました。
が、うちの子は、絵本になかなか反応せず、そのくせ、噛みまくって、よだれで表紙がボロボロに・・・
ため息まじりで、しつこく読んでいたら、1歳すぎた頃、ふみきりのページで「かんかんかん」と言い出し、とても嬉しくなりました。
子供の反応は(特に最初の反応は)色々かもしれませんが、ちゃんと受け止めていたのですね。
その頃から、なんどもリクエストされるようになりました。
絵も嫌味がなく、色も派手すぎず、おすすめです。
色々なところで紹介される本ですが、それなりの理由があるのだと、実感しています。
2歳の今では、さすがに卒業かな、と子供用の本棚から出そうと思っていたら(もう入りきらないので)、先日ひっぱりだして、「わんわん」とか「にゃーにゃー」とか言っていて、なんだかじーんときました。
赤ちゃん時代が懐かしいのかな?
というわけで、とりあえずまだ本棚に並べています。
参考になりました。 0人

9件中 1 〜 9件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット