ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!

シャーロット・ゾロトフ(しゃーろっとぞろとふ)

シャーロット・ゾロトフ(しゃーろっとぞろとふ)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

いつかはきっと…

いつかはきっと…

作:シャーロット・ゾロトフ  絵:アーノルド・ローベル  訳:矢川 澄子  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥900+税  
発行日:1975年  ISBN:9784593500147

1件見つかりました

シャーロット・ゾロトフ(しゃーろっとぞろとふ)さんの作品のみんなの声

  • そんな日が来るといいね

    いつかはきっと、いつかはきっと、繰り返すと、かなえたい夢がいっぱいわいてきます。 どれもこれも、出来そうでなかなかできないことばかり。 だから、そのために少しだけ努力が必要なのです。 でも、今は・・・続きを読む

  • 叶うといいね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    いつかはきっと…、といろいろ思い描く女の子。 ちょっと難しいかなというものもあれば、ちょっとその気になればすぐにできるのでは?というものもあって。 いつかはきっとこうなるといいなあっていうのは誰し・・・続きを読む

  • お洒落なイラスト!

    初版は1975年ということのようですが,時代を感じさせないお洒落なイラストが素敵な絵本でした! また「こうなりたい」という憧れを持つことの素晴らしさも感じさせる内容で,よかったです! 女の子が読ん・・・続きを読む

  • 時代がかわっても、かわらない

    こどもの頃、大好きでした。ストーリーだけでなく、絵も、少し小ぶりで、横にひらいていくつくりも、なにもかも。小さな子どもにも持ちやすいサイズで、まるで宝物のように思えたものです。自分で何度も何度も読んで・・・続きを読む

  • 女の子の憧れいっぱい

    小さめサイズに、あたたかな色使いのソフトなイラスト。女の子のお楽しみがぎゅっと詰まったかわいらしい絵本です。 女の子が誰でも夢描く、「いつかはきっと、こうなるといいな」ということが並べられています。・・・続きを読む


『とびだせビャクドー! ジッセンジャー』森田まさのりさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット